吉川小ニュース(平成29年度)

運動会(9月16・30日)

 今年の運動会は、天候の影響もあり16日と30日の2回に分けての運動会でした。子どもたちは本番までの練習で、いろいろな事に「熱く」なって取り組み、その成果を発揮しました。
 16日、団体演技低学年は「夏祭り2017」を一生懸命踊り、高学年は組み立て体操「燃やせ!吉川魂!」で熱い技を披露しました。子どもたちが演技をする姿は本当に格好良かったです!
 30日、得点競技を行い、全力でグラウンドを駆け回ったり、声を出して仲間を応援したりしている子どもたちの様子がいっぱい見られました。
 運動会の開催にあたり、ご協力、お世話になった皆様方、本当にありがとうございました。

社会見学 1~5年生(9月29日)

 1~5年生が同じバスに乗り大阪まで社会見学に行きました。1・2年生は、大阪キッズプラザ。3・4年生は、大阪市立科学館。5年生は、大阪市立科学館と朝日新聞社で活動しました。

 どの学年も、初めて見るものや、知っていたけど今まで体験できなかったことなどを実体験でき、興味津々に楽しく活動していました。ここで感じたことや得たものを学校での学びにつなげられたらいいね。

稲刈り(9月20日)

 5月に植えた苗が黄金色に育ち、5年生の子ども達は汗をかきながらも稲を刈り取りました。
 子ども達は、主食であるお米が出来あがった喜びとともに、食べられるようになるまでには大変多くの作業が必要なことを、実体験を通して学ぶことができました。
 お世話になった皆様方、本当にありがとうございました。

始業式(8月30日)

 今日は始業式でした。気持ち新たに生活するために、全員で校歌を歌い、先生の話を聞きました。
 校長先生のお話で、「あいさつ、勉強、おもいやり」を土台に、「誰かがやってくれるではなく、自分がやる」を大切にという言葉をいただきました。さぁ!いよいよ始まります!2学期も頑張るぞ!

シルバーさんによるグラウンド草刈り作業(8月25日)

 シルバー人材センター吉川ブロックの方や登校ボランティアの方にお世話になり、吉川小学校のグラウンドの草刈りをしていただきました。
 大変きれいになったグラウンドで気持ちよく運動したり遊んだりできます。
 本当にありがとうございました。

校内美化作業日(8月19日)

 全校児童とPTAの方々でグラウンドの草引きや校舎内の清掃などを行いました。
 みんなで協力して頑張った後に飲んだジュースは格別においしかったね。
 協力していただいたPTAのみなさん、ありがとうございました。

地域学校(8月1日)

 南桑中学校ブロックの小中学校、保育所(園)や丹波支援学校の友達が薭田野小学校に集まって地域学校が実施されました。
 みんなで楽しく歌ったり、ゲームをしたりする中でたくさん交流し、多くの友達もできました。協力していただいた保護者・地域の皆様お世話になり、本当にありがとうございました。

着衣水泳(7月13日)

 夏休みを目前にして、水難事故防止のために、京都中部広域消防組合の消防士の方に来校いただき、着衣水泳の学習をしました。もしもの時にどう行動し命を守るかを学ぶ大切な時間となりました。「服を着て水に入ると動きにくかった。」「ペットボトルがあると浮く!」と子どもたちから、様々な感想が出ました。水の怖さを忘れず、安全に夏休みをすごしましょう。

非行防止教室(6月26日)

 京都府警察の方に来ていただき、低学年と高学年に分かれて、社会のルールについてのお話をしていただきました。交通ルール守る大切さや子どもの犯罪の話を聞き、改めて夏休みをどう過ごすべきか考えることができました。本当に貴重なお話をありがとうございました。

福祉理解教育(6月23日)

 2時間目に市内在住の難聴者の方と要約筆記者の来ていただいて、日常生活や思いについてのお話を聞きました。子どもたちは、普段の自分たちとの生活の違いに気づき、様々な感想をもちました。今日感じたことを忘れず、日々生活の中で体の不自由な人たちに思いやりを持って過ごすことが大切ですね。

プール開き(6月19日)

 プールが始まりました。それぞれの学年ブロックでプール開きを行いました。今年のプール第1号は3・4年生の中学年ブロックです!4・5・6年生で協力してピカピカになったプールに入るのは本当に気持ちが良さそうです。今年のプールも充実した学びになりそうだね。

プール掃除(6月9日)

 4・5・6年生の高学年のみんなで、プール掃除をしました。4年生は、更衣室やトイレの掃除を、5・6年生はプールの中を担当しました。今年も、全校のみんなが気持ちよくプール学習ができるよう、協力しながら頑張ってキレイにしました。本当にお疲れ様!もうすぐ始まるプール学習が楽しみだね!!

野外学習(5月26、27日)

 4,5年生の18名が「るり渓少年自然の家」に野外学習に出かけました。今までの頑張りが天に通じたのか、暑いくらいの快晴で全活動を予定通りに実施することができました。
 あっという間の2日間でしたが、仲間と寝食を共に絆を深めるとともに、学習したことを今後の学校生活に生かしていく決意をし、るり渓の地を後にしました。

平安騎馬隊(5月24日)

 京都府警平安騎馬隊のみなさんが、来校して下さいました。交通ルールを振り返るとともに、音楽に合わせて騎馬隊のパフォーマンスを披露して下さいました。子どもたちはなかなかふれあう機会のない馬に興味津々でした。下校の時も、子どもたちは馬に見送ってもらったのでとてもうれしそうでした。本当によかったね!!

田植え(5月22日)

 5年生が地域の方の力をお借りして、田植えを体験させていただきました。とる苗の数や、さし方などを細かく指導していただき、黙々と子ども達は植えていました。初めて裸足で田んぼに入った児童もいましたが、素早くこつをつかんで上手に植えることができました。地域の方々のお力もあり、田んぼ1枚を手植えで最後までがんばることができました。

修学旅行(5月19、20日)

 5月の19日、20日に修学旅行がありました。天候は6年生のみんなを後押しするような、五月晴れでした。1日目は、奈良へ行き、東大寺やグループごとの興福寺・奈良国立博物館見学。2日目は、夫婦岩での日の出見学をし、伊勢神宮、スペイン村へと行きました。笑顔いっぱいの修学旅行になりました。この2日間で学んだ事を、学校生活にも生かしてほしいと思います。

1年生を迎える会(4月20日)

 引き続いて3時間目は1年生を迎える会でした。新本部の子どもたちの司会進行のもと、ジェンカや鬼ごっこなどの活動を、みんなで楽しむことができました。1年生は一人ひとりしっかりとした声で自己紹介することができました。1年生のみなさん、これからいっぱい楽しいことをしようね!!

交通教室(4月20日)

 2時間目に交通教室がありました。警察の方のお話を聞き、1年生を迎える会に向け、いざ!亀岡市民運動公園へ出発!!新しい登校班の班長さんたちは、下級生の子どもたちをしっかりと引っぱり、安全に気をつけて歩くことができました。運動公園へ向かう途中で出会った人に元気よくあいさつをしながら、全班無事に到着することができました。

入学式(4月10日)

 さぁ新年度の始まりです。そして、新たな仲間と出会う入学式の日です。今年は3人の新1年生が入学してくれました。新1年生のみんなは、校長先生やご来賓の方々のお話をしっかりと聞き、大きな声で返事もできました。ようこそ!新1年生のみなさん!楽しい仲間や優しいお兄さんお姉さんと一緒に頑張っていこうね!

吉川小ニュース(平成28年度)

卒業式(3月23日)

 6年生の旅立ちの日です。朝、6年生の晴れ姿を見ると、うれしい気持ちとさみしい気持ちを抱いてしまいました。立派に卒業証書授与式を終え、在校生に拍手で見送られながら学校を後にする6年生の姿は中学生のようでした。10名の6年生の皆さん!卒業おめでとう!そしてありがとう・・・

お別れ交歓給食(3月9日)

 この1年間、たくさんの取組で活動した仲良し班。その仲良し班で6年生と最後の交歓給食をしました。この1年の思い出を話したり、クイズをしたりとても楽しく思い出深い給食の時間となりました。1年間みんなのリーダーとしてがんばってくれた6年生。本当にありがとう!!

熱血チャレンジャー発表会(3月9~14日日)

 待ちに待った「熱血チャレンジャー発表会」!3月9日から14日のお昼休みの時間に、子どもたちそれぞれがチャレンジした取組について発表しました。コマ回しやリフティング、本の読み語りや勉強の発表など1人1人のがんばりを伝えることができました。また、先生方の発表もあり、最高の形でフィナーレを迎えました。きっと子どもたちは目標に向かって頑張る気持ちがさらに高まったと思います。  君の心に、「熱血チャレンジャー!!」

6年生を送る会(2月28日)

 「6年生が楽しめて、思い出にのこる送る会にしよう!」という目標を立て、在校生全員で6年生の卒業をお祝いしました。新本部中心のもと、4、5年の子どもたちが協力しながら、企画・運営をしました。そして、6年生に感謝の気持ちがいっぱいこもった発表を各学年の子どもたちがしてくれました。あたたかい思いと笑顔がいっぱいの送る会になりました。

大縄大会(2月24日)

 中間休みに全校児童が、なかよし班に分かれて大縄大会をしました。これまで練習してきた成果を大いに発揮する機会になりました。各班、高学年を中心に低学年をやさしくサポートし、それに応えるよう低学年は一生懸命跳んでいました。終わった頃には子どもたちはみんないい顔をしていました。

ゴール総会(2月22日)

 全校児童総会をして、1年間のふりかえりを行いました。各学年の学級代表や委員会の委員長を中心に良かった点や反省点、来年度にがんばることを確認しました。そして、本部役員の引き継ぎも行い、新本部役員が誕生しました。来年度も吉川小学校全員一丸となって歩んでいきます。

5・6年生キャリア学習(2月15日)

 5・6年の児童を対象に校区内の柳田剛さんにお世話になり、自分の仕事のことや働くときの心構え等について分かりやすくお話していただきました。また、学習の方法として、何かを調べたり、疑問に思ったりしたことを自分なりに考えるという姿勢は将来役立つということを教えていただき、子どもたちは真剣に聞き入っていました。

5年生火打ち石体験(2月14日)

 3,4時間目に大谷俊定先生に来校していただき、火打ち石体験をしました。火打ち石の歴史や採れる場所なども知ることができました。体験では、火打ち金と火打ち石を当て、綿に火の粉を飛ばすのは簡単ではなかったですが、全員が着火に成功しました。来年度に学習する社会科の歴史にもつながる、いい体験になったと思います。本当にありがとうございました。

3年生校外学習『丹波寒天』(2月3日)

 3・4時間目に3年生が地域について学ぶため、『丹波寒天』へ校外学習に行きました。普段はなかなか寒天にふれる機会がない子どもたちも興味津々でした。お土産にいただいた糸寒天を大事にかかえ、家に持って帰る子どもたちが印象的でした。早速、家で寒天を使い和菓子を作った子どももおり、学びが生活に生かされていることを実感しました。     

避難訓練(2月3日)

 2時間目に避難訓練がありました。今回は不審者が学校に侵入したという想定で、訓練を行いました。子どもたちは落ち着いて対応し、避難もスムーズでした。避難訓練終了後は、亀岡警察や曽我部交番の警官の方々から不審者に関するご指導をいただきました。「いか・の・お・す・し」の言葉を大切にし、自分の安全は自分で守ろう!    

吉川小の節分(2月3日)

 2月3日は節分です。節分は季節の分かれ目です。吉川小にも給食の時間に鬼が来ました。今年新たなスタートができるように、「鬼はそとー!福はうちー!」という元気な子どもたちの声が学校に響き渡りました。福がいっぱいの吉川小になったらいいな。    

給食センターへの見学(2月2日)

 2、3時間目に1、2年生が給食センターに見学に行きました。栄養士さんの話を聞いて、普段食べている給食のありがたさを改めて実感しました。そんなたくさんの人の思いが詰まった給食を食べることができて幸せですね。毎日、モリモリ食べて元気よく学校生活を送ろう!!    

「熱血!チャレンジャー」スタート!(1月17日)

 2学期の「チャレンジ!吉川」の取組を継続し、学習や行事に対して、目標を決めてがんばる取組が「熱血!チャレンジャー」です。今年度のまとめとして、頑張ったことをみんなに発表して、自分もみんなもハートを熱くしよう!ということがめあてです。
 3学期はみんなでレッツ!「熱血!チャレンジャー。」    

人権学習(1月12日)

 5時間目の人権学習に仲島正教先生が来てくださいました。「あーよかったな あなたがいて~心の銀行にいっぱいの貯金を~」をテーマに、人に対して優しくする気持ちをもち、行動することのすばらしさについて学ぶことが出来ました。大変ご多忙の中、ありがとうございました。    

始業式(1月10日)

 あけましておめでとうございます。
 今まで、「あいさつ、勉強、おもいやり」「チャレンジ!吉川」という合言葉を掲げてきましたが、3学期は今までの取組を継続させていきます。様々な取組にがんばり、意欲をもちつづけていくことで、子どもたちの成長によりつながっていくと信じています。    

終業式(12月22日)

 今日は終業式がありました。2学期はいろんな事に「チャレンジ」して頑張ろう!ということのふりかえりをしました。子どもたち一人一人、頑張ったことはちがいますが、挑戦すること、続けることの大切さを学んでくれました。この「チャレンジ」する気持ちが、子どもたちの成長につながり、3学期からの生活に活かされるものであると思います。    

チャレンジ!吉川 永遠に!(12月16日)

 自分の達成したいことをチャレンジ用紙に書いて、校長先生に宣言する、チャレンジ!吉川。今日が、最終日です。それぞれの思いを持ってチャレンジした目標を達成できたか報告するために、続々と子どもたちが校長室を訪れました。どの子も、やりきった達成感から、すがすがしい笑顔をしていました。この気持ちをずっと大切にね!チャレンジ!吉川、フォーエバー!!    

人権意見発表会(12月2日)

 今日の5時間目に人権意見発表会をしました。11月から人権月間が始まり、その期間に取り組んだことを発表します。「思いやりいっぱいの吉川小学校にしよう」というスローガンをもとに、1年生から6年生まで、本当にあたたかな発表をしてくれました。    

クリーン作戦(11月30日)

 本日の一斉下校の際、全校児童で、クリーン作戦を行いました。各登校班ごとに分かれて実施しました。「わたしたちが普段通っている道にはこんなにゴミが落ちていたのか」「綺麗にして、気持ちよく通れるようにしよう」など、話をしながら、ゴミ拾いに頑張りました。    

校内持久走大会(11月25日)

 2時間目に人権学習の授業参観をした後、全校児童で、校内持久走大会を開催しました。低、中、高学年のブロックに分かれて、どのレースも白熱した勝負が繰り広げられました。
 「自己ベスト更新した!」といい顔で喜ぶ子どもたちの姿を見て、本当に嬉しい限りです。保護者の皆様、地域の皆様、ご参観いただき、ありがとうございました。    

サンガつながり隊(11月18日)

 3、4時間目にサンガつながり隊の方々が来てくださいました。ペアを組んで走る、大勢でチームを組んで運動する、そして全員で協力することの大切さを学ばせていただきました。
 大変ご多忙の中、ありがとうございました。    

亀岡市小学生駅伝(持久走)大会(11月12日)

 亀岡の全小学校が集まって競う、亀岡市小学生駅伝持久走大会が開催されました。吉川小学校からは、20名の子どもたちが出場しました。どの子どもたちも、自分の力を精一杯発揮し、力強い走りをみせてくれました。「亀岡に吉川小あり!」「チャレンジ!吉川」    

花育活動(11月7日)

 自治会や農家組合、大原農園の方々に来ていただいて、花育活動を行いました。花の植え方や育て方、また育てる上で大切にしていることを教えていただきました。
 吉川小学校は花づくりコンクールに2年連続入賞しています。これからもきれいな花を大切に育てます。    

チャレンジ!吉川 受付中!(11月2日)

 2学期の学習や行事に対して、自分なりの目標を決めてがんばる取組が「チャレンジ!吉川」です。 学習や運動、生活に関すること、おけいこ事、家庭でのお手伝いなど、目標は様々ですが、みんな達成に向けて努力しています。現在18人が目標達成しました。2学期も後半に入り、新たな目標を決めて、みんなで「チャレンジ!吉川」です。   

交通教室(11月2日)

 亀岡警察署と地域交通安全活動推進委員の方にお世話になり、今年も交通教室が行われました。高学年は自転車の安全な走行の仕方を中心に学び、低学年は歩行時の交通ルールを中心に学びました。この学習を毎日の生活に生かし、「自分の命は自分で守る」ということを実践していきたいと思います。   

吉川小フェスティバル(10月29日)

 1時間目の授業参観の後、多くの保護者や地域の方々の参観のもと、体育館で吉川小フェスティバルが開催されました。
 低学年は群読や合唱にダンスを織り交ぜた発表でした。中学年は、リコーダー奏、合奏、合唱など音楽が中心でした。高学年は、群読や日本の偉人の発表、合奏、合唱など、バラエティに富んだ発表でした。

 すべてのクラスが、学習してきたことやテーマに挙げていることなどを工夫を凝らして発表しました。どの発表も、練習の成果をしっかりと出すことができ、子どもたちもキラキラした表情で前に出ていました。
 ご参観いただいた方々、本当にありがとうございました。

ひょうたん作り(10月20日)

 4年生は理科の時間を使って、ひょうたん作りをしました。
 日下部耕三先生に1学期のひょうたんを育てるところから来ていただき、多くのアドバイスのもと、きれいなひょうたんの飾りをつくることができました。

 吉川小フェスティバルでたくさんの方に披露し、子どもたちは大喜びでお家に持って帰りました。
 お世話になった、日下部先生、本当にありがとうございました。

稲刈り(9月27日)

 5月に植えた苗が大きな黄金色に育ちました。とても楽しみにしていた5年生の子ども達は、汗をかきながらも稲を刈り取りました。
 子ども達は、主食であるお米が出来あがった喜びとともに、食べられるようになるまでには大変な作業や苦労があることを、実体験を通して学ぶことができました。お世話になった皆様方、本当にありがとうございました。   

吉川町敬老会にて(9月19日)

 吉川町敬老会に吉川小学校の6年生が出演しました。前々日に行われた運動会の組立体操の一部やリコーダー演奏、自分たちのおじいちゃん、おばあちゃんの思い出を発表しました。
 子どもたちが発表する中で、和やかな温かい雰囲気に包まれました。敬老会の皆さんに大変喜んでもらうことができました。   

運動会(9月17日)

 当日は天候にも恵まれ、吉川小学校運動会を盛大に開催することができました。
 子どもたちは本番までの練習で、いろいろな事に「チャレンジ」し、今日その成果を発揮しました。  

 低学年は、楽しいダンス「ジャンプ!2016」を一生懸命踊り、高学年は「組立体操Hero」でダンスや伝統的な技を織り交ぜた演技を披露しました。子どもたちの「チャレンジ」する姿に、盛大な拍手が送られました。
 このような最高の運動会の開催にあたり、ご協力、お世話になった皆様方、本当にありがとうございました。

始業式(8月29日)

 今日から2学期のスタートです。リオオリンピックで日本の選手がわたしたちに夢と希望を与えてくれたように、夢と希望をもつような目標を決め、それに向かって努力したり、頑張ったりすることが大切という話を聞きました。
 今学期のキーワードは「チャレンジ!吉川」です。さぁ、みんなで・・
 「チャレンジ!吉川」   

シルバーさんによるグラウンド草刈り作業(8月25日)

 シルバー人材センター吉川ブロックの方や登校ボランティアの方にお世話になり、吉川小学校のグラウンドの草刈りをしていただきました。
 大変きれいになったグラウンドで9月の運動会も気持ちよく実施できそうです。 本当にありがとうございました。   

校内美化作業(8月20日)

 全校児童とPTAの方々でグラウンドの草引きや校舎内の窓拭きなどを行いました。 みんなで協力して頑張った後に飲んだジュースは格別においしかったです。
 協力していただいたPTAのみなさん、ありがとうございました   

地域学校(8月2日)

 南桑中学校ブロックの小中学校、保育所(園)や丹波支援学校の友達が曽我部小学校に集まって地域学校が実施されました。
 みんなで楽しく歌ったり、ゲームをする中でたくさん交流し、多くの友達もできました。
 協力していただいた、保護者の方をはじめ、地域の方、先生方お世話になり、ありがとうございました。   

終業式(7月20日)

 今日は1学期最後の日、終業式です。夏休みに気をつけることや通知票の大切さについての話を聞きました。通知票をもらい、自分の「できたこと」を大いに認め、「できなかったこと」は2学期でがんばりましょう!
 明日から夏休み、いっぱい勉強して、遊んで、楽しい夏休みにしてください。ではまた、2学期に会いましょう!   

着衣水泳(7月19日)

 夏休みを目前にして、水難事故防止のために、全学年合同で着衣水泳の学習をしました。水辺などでの子どもたちの命を守る学習です。
 「服を着て水に入ると動きにくかった。」「水着より服の方が重い。」と子どもたちから、感想が出ました。水の怖さを忘れず、安全に夏休みをすごしてくださいね。   

非行防止教室(7月13日)

 警察の方に来ていただいて、低学年と高学年に分かれて、社会のルールについてのお話をしていただきました。交通ルールや子どもの犯罪の話を聞き、改めて、夏休みの生活の仕方を考えることができました。
 貴重なお話をありがとうございました。   

福祉体験学習(7月8日)

 3・4時間目に酒井忠繁様に来ていただいて、目の不自由な方の生活や思いについてのお話を聞きました。また、たくさんのボランティアの方々に教えていただいて、点字を打つ体験もしました。
 普段の自分たちとの生活の違いに気づき、様々な感想を子どもたちは発表していました。今日感じたことを忘れず、日々生活することが大切ですね。   

人権授業(7月7日)

 作詞家やバイオリニストの方を招き、音楽を通じて思いやりを学ぶ人権教室を開催しました。
 低学年の児童が合唱や紙芝居、生演奏を楽しみ、思いやりの大切さを学びました。最後に人権啓発ソング「世界がひとつの家族のように」を合唱し、みんな、あたたかい気持ちになりました。   

プール開き(6月22日)

 今日からプールが始まり、それぞれの学年ブロックでプール開きを行いました。今年のプール第1号は5・6年生の高学年ブロックです!
 自分たちで頑張ってピカピカにしたプールに入るのは本当に気持ちが良さそうです。今年のプールも充実したものにします。   

プール掃除(6月9日)

 4・5・6年生の高学年のみんなで、プール掃除をしました。4年生は、更衣室やトイレの掃除を、5・6年生はプールの中を担当しました。
 今年も、全校のみんなが気持ちよくプールで学習ができるよう、頑張ってピカピカにしました。今年のプールが待ち遠しいね!本当にありがとう!   

修学旅行(6月5・6日)

 6年生10名が奈良・伊勢方面に修学旅行に行きました。1日目は奈良へ行き、東大寺の大仏などを見学したり、外国の方と交流したりしました。
 2日目は、朝早く起床し、夫婦岩から日の出を見て、スペイン村へ行き、友達とアトラクションなどを楽しみました。この2日間で学んだ事を、学校生活にも生かしてほしいと思います。   

野外学習(5月26日、27日)

 4,5年生の22名が「国立若狭湾青少年自然の家」に野外学習に出かけました。雨が心配でしたが、天候に恵まれ、全活動を予定通りに実施することができました。
 あっという間の2日間でしたが、仲間と寝食を共に絆を深めるとともに、学習したことを今後の学校生活に生かしていく決意をし、若狭の地を後にしました。   

田植え(5月20日)

 5年生が総合の時間に「田植え」をしました。地域の方々に丁寧にご指導いただき、貴重な体験ができました。
 慣れない田んぼでの作業に戸惑っていた子どもたちですが、時間が経つにつれ、「上手に植えられた!」「楽しい!」「おいしいお米になれ!」などと言いながら、とても意欲的に取り組んでいました。   

1年生を迎える会(5月2日)

 今年度に入って初めての仲良し班での活動、1年生を迎える会です。各班の6年生中心にまとまり、スムーズに進行することができました。
 1年生のみんなにいかに楽しんでもらうか、そして自分たちもどのようにして楽しむか、今まで計画してきたことを100%出して、全員で楽しむことができました。1年生のみんなも大喜びでした。   

交通安全教室(5月2日)

 曽我部交番から警察の方に来ていただき、安全に歩くためのポイントを直々に教えていただきました。ポイントを聞いた後は、さあ、実践!1年生を迎える会の会場、運動公園へ出発です!
 各登校班のリーダーの皆さん、たのんだよ!     

入学式(4月8日)

 今日は新年度の始まり。そして、新たな仲間と出会う入学式です。少し大きめの服を着ていた新1年生のみんなは、堂々と校長先生やご来賓の方々のお話を聞くことができました。
 新1年生のみなさん!ようこそ!吉川小学校へ!夢と希望をもって、一緒に頑張っていこうね!     

吉川小ニュース(平成27年度)

卒業式(3月23日)

 ついにこの日がやってきました。6年生の旅立ちの日です。朝、制服を着て登校してきた6年生の姿を見ると、嬉しいような、寂しいような、そんな複雑な気持ちを抱いてしまいました。
 卒業証書を手に取り、在校生に見送られながら学校を後にする6年生の背中はもうすっかり中学生。9名の6年生の皆さん!卒業おめでとう!     

6年生を送る会(3月1日)

 「6年生一人一人にありがとうの気持ちを伝えよう」という目標を立て、在校生全員で6年生の卒業をお祝いしました。
 来年度の新5、6年の子どもたちが先頭に立って、企画・運営をしました。そして、6年生に感謝の気持ちがいっぱいこもった発表を各学年の子どもたちがしてくれました。     

大縄大会(2月19日)

 今日の中間休みに全校児童、なかよし班に分かれて大縄大会をしました。これまでたくさん練習してきた成果を大いに出す機会です。
 各班、6年生や高学年を中心に声をかけ合い頑張っていました。どの班も練習の時より記録が大きく伸び、終わった頃には子どもたちはみんないい顔をしていました。     

ゴール総会(2月17日)

 全校児童総会をして、1年間のふりかえりを各学年の学級代表や委員会の委員長を中心に行いました。また、亀岡市小・中学校のいじめ防止宣言をみんなで確かめ、「いじめはやってはいけないこと」ということを再認識しました。 そして、本部役員の引き継ぎも行い、新・本部役員が誕生しました。来年度も吉川小学校全員一丸となってがんばっていきます。  

おもしろ科学体験(2月12日)

 3,4時間目に京都大学の学生の皆様に来ていただいていろいろな科学の実験の体験をさせてもらいました。
 子どもたちはみんな目をキラキラさせて参加していました。
 京都大学の皆様、お忙しい中来ていただいて、本当にありがとうございました。     

給食旬間・1年生学年発表(1月22日)

 5時間目にスポーツ・元気委員会の子どもたちが「噛むことの大切さ」についての話をしました。紙芝居形式での発表だったので、低学年の子どもたちにも分かりやすく伝わりました。
 また、1年生が詩の群読と『よろこびのうた』のけんハモ奏を披露しました。     

九九マスター開始(1月12日)

 1月12日から九九マスター期間が始まりました。自分の九九の実力を披露しようと、たくさんの子どもたちが職員室を訪れていました。
 2年生から始まり、1週間ごとに次の学年の子どもたちが2~9の段に挑戦します。挑戦した子どもたち全員がマスターになることを目指し、頑張っています。   

書き初め展(1月8日)

 8、12、13日の3日間、特別活動室で書き初め展を開催しました。どの学年も、力のこもった作品が掲示されており、その迫力は圧巻の一言です。
 お忙しい中、たくさんの方にご覧いただきありがとうございました。     

始業式(1月7日)

 あけましておめでとうございます。
 今まで、「あいさつ、勉強、おもいやり」「本気」という合言葉を掲げてきましたが、今学期は「継続は力なり」をみんなの頑張りの目標にしました。様々な頑張りや意欲を3学期も続けていくことで、子どもたちの成長によりつながっていくと信じています。
  

終業式(12月22日)

 今日は終業式がありました。2学期はいろんな事に「本気」で頑張ろう!ということのふりかえりをしました。子どもたちに頑張ったことは何かと聞くと、「計算大会!」「運動会や持久走大会!」「音楽のテスト!」という答えが返ってきました。この「本気」の頑張りが、子どもたちの成長につながり、3学期からの生活に活かされるものであると思います。     

人権意見発表会(12月4日)

 人権旬間のまとめとして全校児童集会で人権意見発表会を行いました。
 1年生から6年生の各学年から、人権学習を通して思ったことや友達の良さについて工夫をこらした発表がされました。   

心の教育推進フェスタ(11月28日)

 マグ・アンサンブルの方々に来ていただき、ハッピースマイルコンサートを開きました。大きなマリンバやシンバル、スネアドラム、カホンなど様々な楽器を使って演奏していただきました。初めて見る子どもたちも多く、たくさんの目線を釘付けにしていました。子どもたちも実際マリンバを演奏させてもらい、みんなハッピーになったコンサートでした。   

人権研修会(11月27日)

 持久走大会の後、外部の講師を招き、情報モラルについての研修会を子ども、保護者、教職員で聴講しました。
 パソコンだけでなく、スマートフォンやゲーム機を使ってのインターネット、SNSに潜む怖さについて学びました。自分たちの身近なことについてだったので、聴講した全員食い入るように話を聞きました。   

持久走大会(11月27日)

 2時間目の人権学習の授業参観が終わった後、持久走大会が行われました。
 子どもたちは自己ベスト更新を目指し、真剣に走りました。子どもたち同士の応援や、保護者、地域の方々の暖かい声援のおかげもあって全員無事走りきることができました。   

サンガつながり隊(11月20日)

 京都サンガのコーチの方による、サンガつながり隊の活動が行われました。
 体づくり運動であったり、サッカーボールをつかったゲームなどを通して、友だちとの関わり方、集団的社会性について学習しました。
 普段サッカーをやらない子もいい笑顔で取り組んでいました。   

校外学習 6年生(11月19日)

 立命館大学国際平和ミュージアムに行きました。展示物を見てボランティアの方のお話を聞く中で、戦争中の人々のくらしや思いを学び、改めて戦争の怖さや悲しさを感じました。
 二条城にも行き、御殿の中を見学したり庭で観光客の方に英語で話しかけたりしました。外国の方と話すことができ、とても良い経験になりました。   

校外学習 5年生(11月16日)

 11月16日に京都市内に社会見学に行きました。行き先は京都タワーとNHK放送局です。
 京都タワーでは、京都市内の景色を見て、その広さを感じ取りました。NHK放送局では事前に録画しておいた米作りのビデオを本当のテレビ番組のように制作していくという内容の体験学習を行いました。   

亀岡市小学生駅伝大会(11月7日)

 亀岡運動公園競技場で、亀岡市小学生駅伝大会が行われました。吉川小学校から、混成の部に3チームが出場しました。
 この日のために毎日、朝や休み時間、放課後に練習してきました。その総距離なんと39000m!!その成果でBチームが準優勝の栄誉に輝き、A・Cチームも最後まで力を出し切りました。   

花育活動(11月5日)

 1学期にもお世話になった地域の方々に来ていただいて、花育活動が行われました。
 前回は学年ごとに花の種類が違いましたが、今回は全校児童同じ花(色違い)を植えました。それぞれのマイプランターに思い思いの植え方をする子どもたち。いつも花いっぱいであふれる吉川小になるといいね!   

交通教室(11月5日)

 亀岡警察署と地域交通安全推進委員の方にお世話になり、交通教室が行われました。高学年は自転車に乗る際、安全に走行する仕方を中心に学び、低学年は歩行時の交通ルールを中心に学びました。
 色々なことについて優しく教えていただいたので、子どもたちにとって本当に実りのある時間になりました。   

吉川小フェスティバル(10月31日)

 1時間目の授業参観の後、多くの保護者や地域の方々の参観のもと、体育館で吉川小フェスティバルが開催されました。
 すべてのクラスは、学習してきたことやテーマに挙げていることなどを工夫を凝らして発表しました。どの発表も、練習の成果をしっかりと出すことができ、子どもたちもキラキラした表情で前に出ていました。   

校外学習(1・2年生)(10月15日)

 1・2年生は、「京都市動物園」に行きました。グループごとに園内を見学したり、動物とのふれあいを体験したりして、子どもたちから大きな歓声が沸きました。
 また、行き帰りに自分で切符を買い、電車に乗りました。初めての子どももいましたが、みんな上手に買うことができ、本当によい経験になったと思います。   

校外学習(3・4年生)(10月13日)

 3・4年生は、「関西石井食品」「丹波自然運動公園」「メグミルク」に行きました。いつも口にしている物がどのように作られているかを知り、よい勉強になりました。
 帰りにはお土産をもらい大喜びでした。   

吉川町敬老会にて(9月20日)

 吉川町敬老会に6年生9名が出演しました。前日に行われた運動会の組立体操の一部やリコーダー演奏、自分たちのおじいちゃん、おばあちゃんの思い出を発表しました。
 子どもたちが発表する中で、和やかな暖かい雰囲気に包まれました。敬老会の皆さんに大変喜んでもらうことができました。     

運動会(9月19日)

 当日は天候にも恵まれ、吉川小学校運動会を盛大に開催することができました。
 子どもたちは本番までの練習に毎時間「本気」で取り組み、当日も様々な競技や演技を「本気」でがんばりました。  

 低学年は、沖縄の民踊「ちゃーびらさい」を一生懸命踊り、高学年は組立体操でダンスや伝統的な技を織り交ぜた演技を披露しました。子どもたちの「本気」で演技する姿に、盛大な拍手が送られました。
 このような最高の運動会の開催にあたり、ご協力、お世話になった皆様方、本当にありがとうございました。

稲刈り(9月18日)

 5月に植えた苗が大きなかぶになり黄金色に育ち、5年生の子ども達は汗をかきながらも稲を刈り取りました。
 子ども達は、主食であるお米が出来あがった喜びとともに、食べられるようになるまでには大変多くの作業が必要なことを、少しではありますが、体験を通して学ぶことができました。
 お世話になった皆様方、本当にありがとうございました。   

始業式(8月28日)

 今日は始業式でした。気持ち新たに生活するために、全員で校歌を歌い、先生の話を聞きました。
 校長先生のお話で、「あいさつ、勉強、おもいやり」を土台に、何事も「本気」で頑張る、ということを目標にしました。
 さぁ!いよいよ始まります!2学期も「本気」で頑張るぞ!!   

シルバーさんによるグラウンド草刈り作業(8月25日)

 シルバー人材センター吉川ブロックの方7名によりボランティア活動として吉川小学校グランドの草刈りをしていただきました。
 大変きれいになったグラウンドで9月の運動会も気持ちよく実施できそうです。 本当にありがとうございました。   

校内美化作業日(8月22日)

 全校児童とPTAの方々でグラウンドの草引きや校舎内の窓拭きなどを行いました。 みんなで協力して頑張った後に飲んだジュースは格別においしかったです。
 協力していただいたPTAのみなさん、ありがとうございました。   

南桑中ブロック地域学校(7月31日)

 南桑中学校ブロックの小中学校、保育所(園)や丹波支援学校の友達が吉川小学校に集まって地域学校が実施されました。
 みんなで楽しく歌ったり、ゲームをする中でたくさん交流し、多くの友達もできました。
 協力していただいた、保護者の方をはじめ、地域の方、先生方お世話になり、ありがとうございました。     

水泳教室(7月21日)

 夏休みに入り、水泳教室をしました。初めに目標を決め、必ず達成しようと誓い合いました。
 みんなそれぞれ一生懸命練習し、最後には、確実にレベルアップした姿を見せてくれました。 「早く夏休みのプールでみんなを驚かせたい!」と子どもたちは言っていました。     

着衣水泳(7月13日)

 夏休みを目前にして、水難事故防止のために、低学年を中心に着衣水泳の学習をしました。水辺などでの子どもたちの命を守る学習です。
 慣れない服装での水泳で困惑していましたが、最後まで頑張っていました。     

非行防止教室(7月13日)

 警察の方に来ていただいて、低学年と高学年に分かれて、社会のルールについてのお話をしていただきました。
 交通ルールや子どもの犯罪の話を聞き、改めて、夏休みの生活の仕方を考えることができました。
 貴重なお話をありがとうございました。     

看板作り・そうめんの集い(7月4日)

 土曜活用日として、国語、算数の勉強をし、PTAのみなさんと安全看板を作りました。
 頑張って看板を作った後、そうめんをおなかいっぱい食べました。
 協力、準備していただいたPTAのみなさんありがとうございました。       

   

福祉教育(6月29日)

 4Disabilitysのみなさんに来ていただいて、ご自分の障害についての話をしていただきました。話だけでなく、ご自分のエピソードなどをこめた歌やサインダンスも披露していただき、 子どもたちだけではなく、教職員一同も4Disabilitysの方々の想いを感じることができました。 4Disabilitysの皆様、このような機会をいただき、本当にありがとうございました。  

花育活動(6月18日)

 学校できれいな花を育てるということで、地域の方に来ていただき、花育活動を行いました。
 子どもたち一人一人の大きなマイプランターにそれぞれ5つずつ花を植えました。 すべての花が満開になり、吉川小学校がきれいな花でいっぱいになったらいいなという願いをこめました。 協力していただいた方々、本当にありがとうございました。  

歯科検診・歯磨き指導(6月12日)

 今日は歯科検診があり、自分の歯の様子を確認しました。
 また、歯科衛生士さんに歯磨きの指導をしていただきました。歯磨きの大切さや仕方などについて教えていただきました。
 みんなで目指そう!
 歯磨きマスター!  

野外学習(6月5,6日)

 6月5~6日に4・5年生が、るり渓少年自然の家に野外活動に行きました。 渓流散策やクイズラリー、クラフト制作や、キャンドルファイヤー、カレー作りなどの活動しました。
 その中で、みんなで力を合わせることの楽しさや自分の役割に責任を持って行動することの大切さを学び、ひとまわりたくましくなりました。  

田植え(5月22日)

 営農組合長様、自治会関係者様をはじめ、地域の皆様方のご指導とご協力をいただき、5年生が恒例の田植えを行いました。
 体験後、子どもたちから「昔の人の苦労が分かった。」や「しんどかったけど、楽しかった。」等の感想を聞きました。田植えの準備等、大変お世話になり、ありがとうございました。  

クリーン作戦(5月20日)

 今日の下校はいつもと少し違います。みんなで吉川町をきれいにするクリーン作戦があるからです。
 初め、きれいにすることの大切さを学んだ子どもたちは、各登校班に分かれてたくさんのごみを集めていました。
 協力してくださった地域のボランティアの方々、ありがとうございました。  

スタート総会(5月20日)

 今日は新本部役員のもと、スタート総会が開かれました。
 各委員会、新登校班、学年の1年間の目標を発表し、1年間の成長の宣誓を行いました。
 新しい代表になった子どもたちは、初めての大仕事を一生懸命こなしていました。
 これからの1年間が楽しみなスタートを切ることができました。  

修学旅行2日目(5月9日)

 2日目は、まず伊勢神宮へ行き、その後スペイン村へ行きました。
 いろんな乗り物に乗ったり、パレードでは踊り子の皆さんと一緒に踊ったりしました。
 たくさんの思い出ができ、学びの多い修学旅行となりました。  

修学旅行1日目(5月8日)

 1日目は、まず東大寺大仏殿へ行きました。本物の大仏を見て、その大きさに、子ども達はとても驚いていました。
 また、外国人観光客に声をかけて英会話にチャレンジしました。たくさんの方に優しく受け答えしていただき、とてもよい経験になりました。
 昼食は若草山でとり、昼から鳥羽水族館へ行きました。  

1年生を迎える会(4月28日)

 引き続き3時間目は1年生を迎える会でした。
 新本部の子どもたちの司会のもとみんな楽しく参加することができました。
 1年生のみんなは一人ひとりしっかりとした声で自己紹介していました。
 1年生のみんな、これからも楽しいことをたくさんしようね。  

交通教室(4月28日)

 2時間目に交通教室がありました。
 警察の方のお話を聞き、いざ!自分たちだけで運動公園へ!
 新しい地域班の班長たちは他の子どもたちをしっかりとひっぱり、安全に気をつけていました。
 向かう途中で出会った人に元気よくあいさつをしながら、全班無事に到着することができました。  

入学式(4月8日)

 平成27年度の入学式があり、新しい8名の仲間を迎えました。
 「あいさつ・勉強(べんきょう)・おもいやり」を合言葉に、新生活を頑張ります。
 新1年生のみなさん!
 吉川小学校へようこそ!  

吉川小ニュース(平成26年度)

卒業式(3月23日)

 平成27年度の卒業証書授与式が実施され、9名の6年生が吉川小学校を巣立っていきました。
 最後は、在校生に花道を作ってもらい、全員元気に笑顔でお別れをしました。

キャリア教育(3月10日)

 5・6年の児童を対象に校区在住の校医さんにお世話になり、医師としての仕事内容や心構え等について分かりやすくお話をして頂きました。
 その後、引き続き教職員対象にアレルギー等の対応について研修をお世話になりました。

6年生を送る会(3月3日)

 卒業式を間近に控え、6年生を送る会が体育館で実施されました。
 1年生から卒業生へのプレゼント贈呈の後、全校でゲームをしたり、学年から心のこもった発表がされました。

昔遊び(2月12日)

 白梅会の方々と1・2年生の交流会が実施されました。
 昔の遊びをやさしくいろいろ教えていただき、楽しく過ごすことができました。

租税教室(1月20日)

 園部税務署から税理士の方にきていただいて、6年生対象に租税教室が開かれました。
 税金のしくみや使われ方について分かりやすく教えていただきました。

吉川町とんど焼き(1月12日)

 吉川町恒例行事とんど焼きが今年は吉川小学校グランドで実施されました。
 当日はあいにくの天気でしたが、朝早くから多くの地域の方や小学生が書き初めなどを持ち寄りました。

人権意見発表会(12月5日)

 人権旬間のまとめとして全校児童集会で人権意見発表会を行いました。
 各学年から人権学習を通して思ったことや友達の良さについて工夫をこらした発表がされました。

子ども心の教育推進フェスタ(11月29日)

 土曜活用の学習に引き続いて子ども心の教育推進フェスタが小学校体育館で行われました。
 様々な打楽器やピアノの演奏を鑑賞したり、校歌を生伴奏してもらい、みんなで歌ったりして楽しく過ごしました。

授業参観&校内持久走大会(11月28日)

 全クラスで人権学習の取組を保護者の方に参観してもらいました。
 その後、校内持久走大会が行われました。みんなのあたたかい応援もあり全員が完走できました。

外部講師を招いて授業(11月20日、21日)

 20日は京都府の体力向上プロジェクトの取組として、京都教育大学の先生や学生の方から、 21日はサンガつながり隊の活動を利用して、京都サンガFCのコーチから楽しみながら体を動かす授業をしてもらいました。

全校クリーン作戦(11月19日)

 本年度2回目のクリーン作戦を実施しました。全校児童が下校の途中や公園内のゴミを分別しながら協力して拾いました。

吉川小フェスティバル(11月1日)

 授業参観の後、多くの保護者や地域の方々の参加のもと、体育館で吉川小フェスティバルが開催されました。
 本年度は、すべてのクラスで、学習してきたことを工夫を凝こらして発表しました。

交通教室(10月23日)

 亀岡警察署警察官と地域交通安全推進委員の方にお世話になり、交通教室が行われました。
 高学年は自転車免許取得のための実技テストを行い、低学年は歩行時や自転車走行時の交通ルールについて優しく教えていただきました。

人権の花植え(10月20日)

 園部人権啓発活動地域ネットワーク協議会より「人権の花」運動として水仙の球根をいただきました。
 4年生が代表して受け取り植え付けを行いました。全校で大切に育てていきます。

運動会(9月20日)

 吉川小学校運動会が実施され、全校児童が赤組と白組に分かれて、14の競技や演技にがんばりました。

 低学年の団体演技では、かわいくて楽しいダンスを、 高学年の団体演技では、勇ましい組体操やロックソーランを発表しました。

稲刈り(9月16日)

 5年生が米作りの取組として5月の田植えに引き続き稲刈りを体験しました。
 吉川町自治会長様をはじめ吉川町営農組合の皆様方に丁寧に指導していただき、 楽しく稲刈りができました。

吉川町敬老会にて(9月14日)

 毎年6年生が「吉川町の敬老会」に招待していただき、町内のお年寄りの方々との交流を行っています。
 今年も湯の花温泉「烟河」において、学校生活の発表をみてもらったり、一緒に歌を歌ったりして交流を深めました。

二学期始業式(8月29日)

 全校児童52名全員が元気に登校し、二学期をスタートすることができました。
 校長先生から二学期の3つの合言葉「あいさつ」「勉強」「思いやり」についての話などを聞きました。

シルバーさんによるクランド草刈り作業(8月27日)

 シルバー人材センター吉川ブロックの方8名によりボランティア活動として吉川小学校グランドの草刈りをしていただきました。
 大変きれいになったグランドで9月の運動会も気持ちよく実施できそうです。

校内美化作業(8月23日)

 全校児童とPTAの方々で校内美化作業として、二学期からのスタートに向けてグランドの草引きや校舎内の窓拭きなどを行いました。
 短時間でしたが、お天気にも恵まれ、気持ちよく作業できました。

南桑中ブロック地域学校(8月4日)

 南桑中学校ブロックの小中学校、保育所(園)や丹波支援学校の友達が稗田野小学校に集まって地域学校が実施されました。
 みんなで楽しく歌ったり、ゲームをする中で多くの友達もできました。

選書会(7月17日)

 今年購入して欲しい本を選ぶために、多くの新しい本の中から自分が読んでみたいと思う本に一人一人付箋を持って貼っていきました。
 短い時間でしたが、全校児童が真剣に選んでいました。

非行防止教室(7月14日)

 京都府警少年サポートセンターの方2名にお世話になり、低学年と高学年に分かれてお話を聞きました。
 非行に走ったり、また巻き込まれたりすることのないように、心構えや注意点を丁寧に教えて頂きました。

温暖化防止教室(7月11日)

 南丹保健所環境衛生室の方などにお世話になり、5年生が未来っ子温暖化防止授業を受けました。
 自転車発電機を用いた発電を利用した実験などを通して私たちにできる温暖化対策について学習しました。

着衣水泳(7月9日)

 夏休みを目前にして、水難事故防止のために、低学年を中心に着衣水泳の指導を受けました。
 子どもたちは服を着たままで泳ぐことの大変さや危険について学習しました。

安全看板づくりとそうめんの集い(6月28日)

 今年度2回目の土曜活用日として国語と算数の勉強をした後、PTAや子ども会の方にお世話になり、 保護者の方と一緒に安全看板づくりに取り組みました。完成後にはみんなでおなかいっぱいそうめんを食べました。

福祉理解学習(6月26日)

 手話サークル(四季の会)の方7名に来ていただいて、聴覚障害について学習しました。クイズ形式で分かりやすく説明してもらいました。
 その後、6班に分かれて、手話を用いて自己紹介の仕方などを教えてもらいました。

プール開き(6月20日)

 6月12日に4年生、5年生、6年生で、たわしやブラシを使って1年間たまったプールの汚れをとりきれいにしました。
 6月20日には、全校児童でプール開きをし、決まり事を確認した後、なかよし班に分かれて宝探しなどを楽しみました。

田植え(5月22日)

 5月22日 地域の方に田をお借りして、5年生が米作りの取組として 田植えを体験しました。
 吉川町自治会長はじめ吉川町営農組合の方々に丁寧に指導していただき、 1時間ほどで植えることができました。

野外学習(5月16日、17日)

 5月16日から17日にかけて福井県の国立若狭湾青少年自然の家で4・5年生が野外学習を実施しました。
 1日目はウェットスーツを着ての海遊びや若狭塗り箸を、2日目はシーカヤックを体験しました。
 日頃できない海の体験を通して、ひとまわりたくましくなったようです。

修学旅行(5月9日、10日)

 一日目(5月9日)は興福寺に到着した後、大仏殿を見学し若草山で昼食をとりました。午後からは鳥羽水族館を見学し、大石屋に宿泊しました。
 二日目(5月10日)は早朝から日の出を見学し、午前中志摩スペイン村で楽しく過ごしました。

交通教室、新入生を迎える会(4月25日)

4月25日 みんなが安全に登下校できるように交通教室が実施されました。
 その後、亀岡運動公園で新入生を迎える会が行われ全校で楽しくゲームなどをして楽しみました。

平成26年度がスタート

4月8日 平成26年度入学式
新しい仲間7名を迎えて53名で平成26年度がスタートしました。