本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0771-22-0603

〒621-0022 京都府亀岡市曽我部町南条荒水代1

曽我部ニュース NEWS 平成29年度


平成28年度はこちらへ   平成27年度はこちらへ


ISS子ども講演会
 9月30日は土曜日でしたが,土曜学習ということで登校日でした。2・3時間目は通常の授業を行いましたが,1時間目は学校医の先生にお越しいただき「手洗いやうがいの大切さ」と題して講演をしていただきました。各学年から出た質問に丁寧に答えていただき,体と健康についての理解を深めることができました。
運動会
 9月16日は台風の影響で残念ながら延期となりましたが,18日は秋晴れの中で運動会を実施することが出来ました。2週間という短い期間での練習でしたが,どの学年の競技や演技も大変見応えがあり,児童の頑張りが光る運動会でした。応援に駆けつけて下さった保護者の皆様,地域の皆様,ありがとうございました。
運動会の予行
 9月13日,運動会の予行を行いました。この日までに全体練習を2回行ったのですが,その2回の練習で開・閉会式の流れや注意点をしっかり理解し,この日は予定していた内容を時間通りにこなすことができ,感心しました。本番が楽しみです。
運動場の石拾い
 9月7日,朝運動の前に運動場の石拾いをしました。例年は教員が先導してしていましたが,今年は「安全な運動会にするために自分たちに出来る事はないか」とISS保健・体育委員会が考え,全校に提案して進めました。
運動会の練習
 9月6日,運動会の応援練習が始まりました。赤組と白組に別れて色目標を確認したり,さっそく声を出して応援練習をしたりしました。運動会まであと10日。運動会気分も徐々に高まってきました。
夏休み作品展
 9月1日から5日まで,夏休み作品展を開きました。どの学年も力作揃いで,作品を見に来た子供たちは「これどうやって作ったんやろ」「上手に描けてるなあ。本物みたいや」と口々に言っていました。ご来校いただいた皆様,ありがとうございました。
2学期が始まりました
 8月30日,学校に子供たちの元気な声が帰ってきました。2学期のスタートです。始業式では「自分を越える」というテーマで校長が話をしました。長い2学期,たくさんの自分を越えられるように頑張ってほしいと思います。
夏休みのプール開放
 7月21日の夏休み初日,PTAプール開放が行われました。
 初日ということもあって,プールは写真のように満員! 30度を軽く超える暑さの中,子供たちは大きな声を上げながら楽しそうに遊んでいました。
 暑い中プール監視に来ていただいた保護者の皆様,ありがとうございました。なお,プール開放は,土日を除いて8月10日まで行われます。
1学期終業式
 7月20日,1学期の終業式を迎えました。
 校長からは,夏休みの自由研究に向けて,地域の偉人「並河成資(なびかしげすけ)」についての話がありました。コシヒカリの親にあたる「農林1号」を育成した人物で,戦後の食糧難を救ったとも言われています。地域の大先輩に習って,夏休みは何か1つでも研究が出来るといいですね。
 事故やけがのない,楽しい夏休みが過ごせますように。
児童による校舎内の安全点検
 7月14日,なかよし班ごとに校舎内の安全点検を行いました。
 なかよし班掃除が終わった後で自分たちの掃除場所を点検し,危険なところはないか確認しました。「このでっぱりは危ないんじゃないかな?」「テレビが落ちて来たら危険だね」など,普段はあまり気付かないことにも意識を巡らすことが出来たようでした。
非行防止教室
 7月12日,京都府警のスクールサポーターの方にお越しいただき,非行防止教室を行いました。
 学年に応じて内容はそれぞれ違いましたが,ルールを守ることの大切さや人に迷惑をかけてはいけないことなどについてお話ししていただきました。
 あと数日で夏休みです。長い休みの間も,今日学んだことを心の片隅において生活してくれればと思います。
けがを減らそう 〜全校集会〜
 7月11日,全校集会でISS保健・体育委員会が発表をしている様子です。
 毎日けがが何件あったかを棒グラフで示し,月ごとの傾向やけがの発生原因の分析などを発表することで,今後のけがを減らすべく呼びかけました。どうすればけがを減らせるか,子供たち自身が考えて発表する,「考えるISS」の取組の一つです。
英語に親しむ日
 6月24日は土曜日でしたが,土曜授業の日ということで登校日でした。
 今回は同志社女子大学の教授や学生の皆さんにお越しいただき,「英語に親しむ日」と銘打って英語の学習をしました。今後,小学校でも英語教育が本格的に導入されることを見越し,少しでも英語に親しんでもらうことを目的としています。
 日本とカナダの学校の違いについて説明していただいたり,写真のように体を動かしながら英語に親しんだりして,楽しく英語を学びました。
全校集会
 6月20日,全校集会がありました。集会では,児童会本部が月目標を発表したり,各委員会からのお知らせなどがありますが,それとは別に学年ごとの発表も行っています。
 今月は6年生の担当で,修学旅行の思い出を劇にして発表しました。発表後の感想では,「私も早く修学旅行に行きたいです」と言う子がいて,修学旅行の楽しさが下級生にも伝わったようでした。
歯磨き指導
 6月16日,歯科医さんと歯科衛生士さんにお越しいただき,歯磨き指導をしていただきました。
 初めに,歯科医さんから,寝ている間は唾液の分泌が少なく虫歯になりやすいので,寝る前の歯磨きはとても大切であることを教えていただきました。その後,歯科衛生士さんから上手な歯の磨き方を詳しく教えていただき,実際にその磨き方を体験しました。クイズや人形劇などを取り入れながらお話しいただいたので,みんな興味を持ちながらお話を聞くことが出来ました。目指せ,虫歯ゼロ!
交通安全教室(1〜3年)
 6月6日,低学年対象の交通安全教室を行いました。亀岡警察署の方や,亀岡市の地域交通安全活動推進委員の皆さんにお越しいただき,自転車の安全な乗り方についてご指導いただきました。
 自転車に乗るときは自転車の左側から乗ること,交差点では止まって左右の確認をすることなど,実際に自転車に乗りながら確かめました。
 高学年対象の交通安全教室は,後日行う予定です。
なかよし班掃除
 6月から,なかよし班掃除を開始しました。昨年度までは各学年ごとに場所を担当して掃除していたのですが,なかよし班のつながりを日常的に持つために,今年度から新たに取り組んでいます。
 下級生に掃除の仕方を教えることで,上級生はリーダーとしての自覚を今まで以上に持って掃除に取り組んでいます。
なかよし班活動
 5月24日,縦割り班の「なかよし班」での顔合わせの会を行いました。班ごとに分かれて自己紹介を済ませた後,5月31日に行う全校ウォークラリーに向けた打合せをしました。班のめあてを立てたり持ち物を確認したりと,6年生の班長を中心にしてスムーズに話合いを進めることができていました。話合い後は班ごとにミニゲームで盛り上がり,班の仲を深めました。
ボランティアの方による読み聞かせ
 5月12日の昼休み,ボランティアのみなさんによる「おはなしの会」がありました。2週間に一度の会ですが,子供たちはみんな読み聞かせを楽しみにしています。この日も子供たちは静かに耳を澄ませ,お話の世界に浸っていました。
地域安全マップづくり
 5月8日,地域ごとに集まって「地域安全マップ」を作りました。地域にある自分たちの安全を守るための物を地図上にまとめたものです。信号機,横断歩道,カーブミラーなど,自分たちで見つけた安全を守るための物を,それが何のためにあるのかという理由と一緒に書き込みました。
今年度の児童会スローガン
 4月21日に全校集会があり,児童会のスローガンが発表されました。スローガンは,「明るく元気に安心・安全に気をつけて,笑顔で仲良くできる曽我部っ子」です。今年度はISS二期目の事前審査の年でもあります。このスローガンをしっかり守って,安心・安全な一年間を過ごしてほしいと思います。
平成29年度が始まりました
 4月10日から平成29年度が始まりました。今年は25人の1年生を迎え,全校児童が160人の曽我部小学校です。学校教育目標である「自ら学び,心をつなぎ,なかまと支え合う児童の育成」を目指し,児童の健やかな成長を支えるべく,教職員一同頑張って参ります。


このページの先頭へ

information

亀岡市立曽我部小学校

〒621-0022
京都府亀岡市曽我部町南条荒水代1
TEL.0771-22-0603
FAX.0771-22-0660
曽我部小学校マップ

平成27年10月3日 
ISS認証を受けました。



right©2014 Sogabe elementary school all rights reserved.