1 教育方針

 学習指導要領、京都府教育振興プラン、京都府・亀岡市の指導の重点を踏まえ、児童や地域の実態を考慮しつつ、 あらゆる教育活動通じて、「はぐくみたい力」(展望する力、つながる力、挑戦する力)の調和を大切にした教育を推 進し、すべての子どもが、周囲からの温かくも厳しい愛情や信頼、期待などに「包み込まれているという感覚」を実感 できる教育を目指す。
 学校経営にあたっては、地域ぐるみで児童を育てようという地域の熱い思いを重要な柱とし、家庭・地域社会・関係 諸機関との連携を図り、「きずな(絆)」を大事にした地域社会総がかりの取組を進める。

2 学校教育目標

「 知を磨き、心豊かに、たくましく 」、次代を生きぬく人間の育成をめざす


3 めざす児童像

「 いのち、仲間、がんばりを大切にする、生きる力に満ちた子ども 」
    いのちを大切にする子 : 人や自然を愛し、いのちを大切にする子ども
    仲間を大切にする子 : 思いやりの心を持ち、励まし、みがき合う子ども
    がんばりを大切にする子 : 自ら学ぶ意欲を持ち、深く追求する子ども