西別小ニュース(平成30年度)

2学期 終業式(12月21日)

 2学期の終業式がありました。
 生徒指導の先生からは冬休みに気をつけることを「冬休みのはひふへほ」で覚えやすく教えてもらいました。
 教室の前につるしていたクリスマス飾りの靴下には、新しい鉛筆と消しゴムがサンタさんから届いており、子どもたちは大喜び。2学期もみんながんばりました。
 学校は冬休みでお休みですが、安全に元気に楽しい冬休みになりますように。また3学期に元気に会いましょう!
 

2学期最後の給食(12月19日)

 今日は2学期最後の給食でした。
 運動会や社会見学の時のみんなで食べるお弁当も嬉しいですが、クラスのみんなで食べる給食はやっぱり楽しくて美味しいです。準備も手分けして、どんどんスムーズにできるようになりました。
 次回のみんなでの楽しい給食は、また3学期のお楽しみです。
 

全校 ポップコーン大会(12月19日)

 全校で育てたポップコーンで「全校ポップコーン大会」を行いました。
 なべに油をしいて、ポップコーンの実を入れ、火にかけます。交代しながら時々なべを振り、ポップコーンがはじけるのをドキドキわくわくしながら待っていると・・・
 「ポンッポンッ」と音を立てながらポップコーンが弾け始めました。
 できたての手作りポップコーンはとても美味しかったです。来年も上手に育つといいですね。
 

第8回 全校会議(12月17日)

 11・12月の生活目標の振り返りを行いました。長い靴下を履いたり、ズボンを履いたりして、温かくなるように工夫できたようです。また、うがい・手洗いを毎日続けてできた児童もいたようです。気をつけて過ごしたことで、元気に過ごすことができました。
 また、冬休みを安心・安全に過ごせるように、全校で「冬休みのくらし(案)」の確認もしました。
 

民族衣装ファッションショー(12月14日)

 外国語支援員の四方先生が、各国の民族衣装を持ってきてくださいました。
 着てみてもよいということで、みんなでその衣装を着せてもらい、ファッションショーを行いました。
 テレビや本で見たことがある衣装に子どもたちは大喜び。またひとつ、貴重な体験ができました。四方先生ありがとうございました。
 

大縄の練習

 朝運動の時間に大縄の練習をしています。なかよし班対抗で、2分間の跳んだ回数を競います。
 練習を重ねるごとに、跳ぶタイミングが分かってきたり、連続で跳べるようになってきたりしています。
 1月11日(金)中間休みと1月19日(土)の土曜参観の時に大縄大会を開催予定です。
 

こと学習発表会(12月12日)

 昼休みの時間を利用して、おことの発表会をしました。
 3・4年生グループで「さくらさくら・もみじ」の2曲を、5・6年生グループで「さくらさくら・ふるさと」の2曲を演奏してくれました。
 少ない練習時間でしたが、美しい立派な音色が響きわたり、演奏後には拍手喝采。素晴らしい発表会になりました。
 3学期の土曜活用でも、お箏の演奏を披露する予定です。参観ご期待ください。
 

4・5・6年生 「命を守る」授業(12月11日)

 京都中部総合医療センター小児科の伊藤陽里先生をお迎えして、「命を守る」ということについて考える授業をしました。
 初めに、聴診器で心臓の音を友達と聴き合いました。この心臓の音は、自分の意思で早くなったり遅くなったりするものではないことを実際に体験し、「意思でなくても、勝手に自分の命を守ってる。それがみんなの命です。」という伊藤先生の言葉にグッと引き寄せられ、授業が始まりました。
 前半は、実際の医療の現場で伊藤先生がたくさんの子どもの命を救うために体験してこられたお話を聴きました。「みんなには、赤ちゃんに対して“守ってあげたい”という気持ちを持ってほしい」というメッセージをもらい、少し気をつけたら救える命があることを知って自分が親になった時のことを考えていました。
 後半は、来年の夏に備えて自分の命を守るための熱中症を引き起こす原因や熱中症にならないための対策を教えてもらいました。
 

なわとび大会 開催!(12月7日)

 朝休みの時間に、全校なわとび大会がありました。「なかよし班の部」と「個人の部」の2部門で競い合いました。
 「なかよし班の部」では、班全員の前跳びの回数の平均で競い合いました。班のみんなのために1回でも多く跳べるよう、みんな必死に跳んでいました。
 個人の部では、それぞれが選んだ跳び方で競い合いました。跳び方によって点数が違い、難しい技ほど1回とんだ時の点数が高くなります。高学年は、難しい技にチャレンジして高得点を狙っていました。
 3学期は大縄大会です。
 

5・6年生 芸術(能楽)鑑賞(12月6日)

 5・6年生が別院中学校で能楽鑑賞をしてきました。
 狂言(おもしろおかしい劇)と能(まじめな劇)の2種で「能楽」と言うそうで、今回は短くした狂言と能の両方を鑑賞させてもらいました。劇の中で「有る」と言ったら、そこに無いものでも有ると想像することや、どちらも始まりと終わりの合図はなく、その余韻も楽しみのひとつであることを教えてもらいました。
 能楽を鑑賞した後には、狂言の体験を全員でしたり、質問に答えてもらったりし、楽しい時間を過ごしました。
 

6年生 中学校説明会(12月3日)

 6年生が中学進学に向けて準備と心構えができるよう、説明会に参加してきました。
 中学校の校長先生のお話や中学生による学校生活等の紹介を聞いたりしました。
 また、中学校理科の中野先生による模擬授業に参加し、理科の面白さを感じて、早く中学校に行きたい気持ちが湧いてきたようです。
 

3~5年 一志株式会社 見学(12月3日)

 3年生~5年生が社会の学習で、地域にある一志株式会社に見学に行きました。
 一志株式会社は、主に自動車、ブルドーザー、ショベルカー、二輪バイクの部品を作る精密鍛造(たんぞう)加工をしている会社です。
 およそ35年前に西別院町に移設してきたそうです。工場内にある機械で作業は行うが、最終確認は必ず人の目ですることを聞き、仕事の丁寧さを感じていました。
 

集会での表彰(12月3日)

 昨日行われたユース・エンタープライズ・トレードフェアにおいて、NISSIカンパニーが「京都企業家同友会賞」を受賞しました。ユニークな商品開発とインターネットでの活動報告等が評価されたようです。
 また、人権啓発作品において、ポスターの部で5年生が会長賞、メッセージの部で1年生が努力賞に選ばれ、表彰されました。
 おめでとう!
 

NISSIカンパニー トレードフェア参加(12月2日)

 4~6年生のNISSIカンパニーの社員が、京都大学で行われたユース・エンタープライズ・トレードフェアに参加してきました。別院中学校からも4名がボランティアで参加してくれました。
 今回は、これまで販売してきた商品に「クリス松ボックリ」も加え、4つの新商品を持ち込みました。
 「インターネットで商品を見て買いたいと思って来たの!」と購入してくれる人や、子どもたちが一生懸命する説明を聞いて「買うわ!」と購入してくれる人等、とても賑やかな1日で、子どもたちも楽しんで参加できたようです。
 

スーパーマツモト見学(11月30日)

 2・3年生が社会の学習でスーパーマツモト荒塚店に見学に行きました。
 バックヤードを見せてもらったり、売り場の工夫を調べたりしました。店長にスーパーに並んでいる商品は毎日入荷していることや、商品によって届く曜日が違うことを教えてもらい驚いていました。
 その他にも、商品を入れておく冷凍庫に入らせてもらったり、カートラックに乗せてもらったり、普段はできない経験をたくさんさせてもらいました。
 

交流給食 Part3(11月29日)

 今回は、A・B班とC・D班に分かれて給食を食べました。
 今回は、外国語を教えてくれている別院中学校の永井先生や、スクールカウンセラーの上田先生も一緒に食べることができました。
 今回もとても賑やかな交流給食になりました。
 

音楽 第4回 お箏体験活動(11月28日)

 3~6年生が音楽の学習でお箏の体験学習をしています。
 今回は全4回の最後の練習です。今日は、お箏の練習に加え、南丹教育局の黒木総括指導主事が三味線を披露しに来てくださいました。
 津軽三味線の白い部分の皮は犬の皮だと知り、子ども達はとても驚いていました。
 12月12日(水)昼休みには、「お箏発表会」が開かれ、子ども達の練習の成果を全校に披露します。  

全校ゴミ拾いラリー(11月27日)

 放送図書環境委員会が「自分たちの町をきれいにしよう」と中間休みに全校ゴミ拾いラリーを計画してくれました。
 軍手とスーパーの袋を用意し、自治会方面(A・D班)と柚原方面(B・C班)の2グループに分かれて活動しました。
 ほとんどゴミの落ちていない綺麗な地域だと話しながら、子ども達は普段歩いている時には気づかない細かいゴミを必死になって探していました。
 

全校和食の日(11月22日)

 西別院小学校で育てたお米、春菊、白菜、椎茸、チンゲン菜、水菜、サツマイモを使って全校で和食を作りました。
 なかよし班のA班とD班では、昆布だしを使ったお好み焼き。B班とC班では、昆布だし入りの卵焼きを作りました。また、A・C合同班、B・D合同班で炊き込みご飯も作りました。他にも、味噌汁や野菜スープを作りました。
 どの料理にも昆布だしの味がおいしく出ており、和食の良さを感じられる1日になりました。
 

音楽 第3回 お箏体験活動(11月21日)

 3~6年生が音楽の学習でお箏の体験学習をしています。
 今回は全4回の3回目の練習で、3~6年生で「さくらさくら」の他にも3・4年生で「もみじ」、5・6年生で「ふるさと」の練習を始めました。
 弦を弾くタイミングが早いところがあり、難しさも感じながらの練習だったようです。
 

全校遊び&10・11・12月誕生日会(11月20日)

 今回の全校遊びは、2チームに分かれてケイドロをしました。
 その後、10・11・12月の誕生日会をし、みんなからのメッセージ入りの下敷きをプレゼントしました。
 

全校でビオラ植え(11月20日)

 全校でビオラを植えました。1つのプランターにビニルポットを4つバランス良く置いて植えました。
 花植えは何度もしているので、みんなスムーズに上手に植えていました。
 寒くなってきましたが、綺麗な花で昇降口が華やかになり、子どもたちも元気に登校しています。
 

第7回 全校会議(11月19日)

 今回の全校会議では、なかよし班に分かれて全校和食の日の活動計画について考えました。
 和食の良さのひとつである出汁は、4~6年生が前日から準備をします。また、食材本来の味を楽しむために4~6年生がうすめの味付けでの計画を立ててくれました。
 食材はもちろん西別院小学校で育てたもの(お米、春菊、白菜、椎茸、チンゲン菜、水菜、サツマイモ)を使います。足りない食材は、NISSIカンパニーの販売売り上げより提供です!
 

NISSIカンパニー 季楽感謝祭へ出店(11月18日)

 4~6年生のNISSIカンパニー社員が、西別院町犬甘野地域にある「犬甘野風土館 季楽」でNISSIの商品を販売させてもらいました。
 この日は季楽感謝祭が開かれ、たくさんのお客さんが西別院地域に足を運んでくださっていました。
 「NISSIカンパニーでーす!竹炭いかがですかー!」というかけ声に、大きないい声が出ていると、次々にお客さんが来てくださいました。商品の良さをお客さんに丁寧に説明している姿は、頼もしいです。
 みんなのがんばりで、竹炭3種バージョン、オシャレなおもし、62円切手を貼ったら送れる牛乳パックカードは完売。新商品で考えた竹炭付きの牛乳パックカード「スーパー竹炭カード」は価格設定を見直し、12月2日に京都大学で開催されるトレードフェアでリベンジを図ります!
 

第14回 京都丹波キッズふれあい駅伝(11月17日)

 京都府立丹波自然運動公園陸上競技場に南丹地区の30小学校から代表者が集まり、キッズふれあい駅伝が開催されました。
 西別院小学校からは4・5・6年生の6名が出場しました。  当日は、東別院小学校の前谷教頭先生が「西別院の人も一緒にウォーミングアップに行こう」と誘ってくださり東西別院合同でウォーミングアップに行きました。
 今回もたくさんの人が応援に来てくださり、6人でタスキをつなぎ走りきることができました。
 

音楽 第2回 お箏体験活動(11月14日)

 3~6年生が音楽の学習でお箏の体験学習をしています。
 今回は全4回の2回目の練習で、「さくらさくら」の演奏練習の続きをしました。
 少しずつ箏の良い音が出せるようになってきました。演奏を披露してくれるのが楽しみです。
 

4年生 桜塚クリーンセンター&エコトピアかめおか見学(11月13日)

 4年生が詳徳小学校の4年生と合同で、桜塚クリーンセンターとエコトピアかめおかに見学に行きました。
 ゴミをつかむクレーンが大きいことやモニターで焼却している様子を見て驚いていました。また、クレーンに引っかかったままのゴミは手作業で取ったり、燃える粗大ゴミはエコトピアで一度粉砕してからクリーンセンターへ持って行き焼却したり、大変な仕事であることを感じたようです。
 ペットボトルのキャップはゴミを固める時に潰れないので埋め立てる時にかさばってしまうため取ったほうがよいことや、容器は洗ったほうがよいことも教えてもらいました。
 

第6回 全校会議(11月12日)

 全校会議で、10月の目標の振り返りをしました。毎日挨拶はできていたようですが、目を見て元気にすることにはまだ課題があるとどの学年も反省していました。これからもみんなで自然と挨拶できる雰囲気をつくっていきましょう。
 11月の目標は、「体調をくずさないように、手洗い・うがいをし、服の調節をしよう。」です。
 

集会で表彰の紹介(11月12日)

 第37回亀岡市小学校児童陸上運動交歓記録会B会場において、5年生が女子の部2種目(ボール投げ・50mハードル)で第3位に入賞し表彰されました。
 おめでとう!
  

亀岡市小学生駅伝(持久走)大会(11月10日)

 亀岡運動公園陸上競技場で行われた亀岡市小学生駅伝(持久走)大会に、5・6年生の4人が混成の部で出場しました。
 5人チームでの争いだったので、西別院チームは人数が足りず順位はつきませんでしたが、たくさんの方々の応援のもとタスキをつなぎ、最後まで走りきることができました。
 たくさんのご声援ありがとうございました。次は来週17日(土)に開催予定の京都丹波キッズふれあい駅伝です。
 

音楽 第1回 お箏体験活動(11月7日)

 今日から計4回のお箏の体験学習が始まりました。
 第1回目の1時間目は全校でお箏の歴史やつくりを聞き、音を鳴らす体験をさせていただきました。
 2時間目は3~6年生が、ミニ箏を使って、弦の音の調節の仕方やお箏の楽譜の読み方を教えていただきながら、実際に演奏の練習をしました。
 3学期の土曜活用でお箏の演奏を披露する予定です。
 

起業体験活動!山田製油様 来校(11月6日)

 (株)山田製油の山田代表取締役をお迎えして、3・4時間目に起業体験活動を行いました。
 3時間目は、山田代表取締役のお客様のことを考えた商品作りや商売の心得のお話を聴かせていただき、質疑応答の時間も取っていただきました。
 4時間目は4~6年生からNISSIの商品の紹介をし、その商品をさらに良くするためのアドバイスやヒントをいただきました。
 もらったアドバイスをヒントに、さっそく新商品を作成する計画を立てました。
 

自転車大会(11月3日)

 5年生3名と4年生1名が、西別院小学校の代表として交通安全子ども自転車亀岡大会に挑みました。
 様々な行事が盛りだくさんで休み時間も少ない中、筆記・実技練習をしてきました。
 当日は、お家の人や先生達がたくさん応援に来てくれていることを確かめては笑顔で応えていましたが、いざ実技が始まると表情は真剣。終わった時には4人ともホッとした表情を浮かべていました。
 

西別院フェスティバル 開催!(11月3日)

 西別院フェスティバルが開催されました。
 17名全員での全校合奏「ドレミのうた」は、人数の少なさを感じない迫力のある演奏でした。また、史上初の英語劇「ももたろう~ピーチボーイ~」では、英語の台詞に動き、英語の歌に振り付けと大忙しの取り組みでしたが、かわいい衣装と完璧な英語の台詞で素晴らしい劇となりました。
 西別院テレビショッピングでは、“西別院産キヌヒカリ”“みんなの野菜”“オシャレなおもし(新商品)”が完売!“3種の竹炭パック(マドラーが新商品)”と“自然の色で染めた牛乳パックカード”も好調な売れ行きで大盛況でした。
 次回は、18日(日)9時~季楽感謝祭で、“オシャレなおもし”“3種の竹炭パック”“スーパー竹炭カード(新商品)”を販売予定です。  

NISSIカンパニー×SHIZU 初!テレビ会議(10月30日)

 NISSIカンパニー(西別院小学校)が、ラ・フォレSHIZU(京都市立静原小学校)と初のテレビ会議を行いました。
 両校は起業体験活動をしており、今回は互いの活動や開発商品の交流をしました。
 12月2日に京都大学で開催される「トレードフェア2018」では、互いのブースを応援し合う約束もし、早く会いたい気持ちがいっぱいに膨らんでいる様子でした。
 

英語劇の練習がんばっています!

 西別院フェスティバルで、全校英語劇に初挑戦します。
 夏休みから、ALTのクリスティン先生が作ってくださったオリジナルのももたろうのシナリオの台詞を全校児童が練習してきました。
 2学期に入ってから何度も練習してきましたが、今日は初めて衣装を身につけての練習でした。衣装をつけるだけで、いつもよりも役になりきっている様子です。
 英語の台詞にそれぞれの衣装や動きなど、楽しみが盛り沢山の全校英語劇「ももたろう~ピーチボーイ~」をぜひ観に来てください!  

集会で表彰の紹介(10月29日)

 京都丹波美術工芸教育展において、立体の部で2年生が佳作、平面の部で1年生が佳作に選ばれました。
 また、平成30年度緑化運動ポスターコンクールにおいて、3・4年生が佳作に選ばれました。
 おめでとう!
 

全校校外学習(10月25日)

 全校で京都大学総合博物館と京都市動物園に校外学習に行きました。
 京都大学総合博物館では、岩崎奈緒子総合博物館館長(日本史近世史)、村上由美子准教(考古学)、白勢洋平助教(鉱物学)の3名に館内を案内していただき、普段は直接聞くことのできない貴重なお話をたくさん聞かせていただきました。  「ずっと木が好きで好きで研究している先生」や「小さい時から石が好きで好きで研究している先生」のお話はわくわくする話ばかりでした。
 午後からは、京都市動物園に行き、スタンプラリーをしながら、なかよし班ごとに園内を回りました。
 

もうすぐ1年生事業(10月22日)

 別院保育所の7名が小学校の体験に来てくれました。
 西別院小学校の1・2年生が、学校探検に案内したり、クイズやゲームなどで楽しませてあげたりしました。
 考えたゲームが失敗してしまわないか、緊張しながら本番を迎えましたが、「ゲームがうまくできてよかった」と大成功だったようです。
 

脱穀(10月22日)

 4~6年生で脱穀作業をしました。干しておいた稲をコンバインで脱穀する作業をする前に、「けがをしないことが一番大事!」と教えてもらい、慎重に作業を始めました。
 コンバインで取り切れなかった稲穂を手で取る作業もしました。
 脱穀したお米は、晴れた日にあと1日干します。次は4・5年生で籾すりです。
 

全校合奏の練習!(10月19日)

 11月3日(土)の西別院フェスティバルで、全校合奏「ドレミのうた」をします。
 それぞれの学年で担当パートを練習していましたが、全員で合わせるのは今日が初めてです。区切りのよいところまで音を重ね、確認しながら練習を進めました。
 本番まであと少し!英語劇に全校合奏、学年発表と盛りだくさんですが、みんな練習をがんばっています。  

駅伝練習開始!(10月15日~)

 11月10日(土)に亀岡市小学生駅伝(持久走)大会【5・6年生選抜】、翌週17日(土)に京都丹波キッズふれあい駅伝【4~6年生選抜】があります。
 4~6年生が、火・金曜日の中間休みと体育の時間を使って練習をしています。ペースランニングや坂道ダッシュ、20mシャトルランのタイムを測りカードに記録しています。本番まで1ヶ月ほどしかありませんが、少しの時間で練習をがんばっています。  

土曜自由参観日・小規模特認校学校説明会(10月13日)

 人権旬間で取り組んだ「ありがとうのメッセージ」を紹介したり、学習したことを全校で交流したりする人権集会を行いました。
 毎日交わす挨拶や自分らしさ、自分が大事にされている事などについて考えたことを学年ごとに発表し、自分を大事にすることや相手を思いやることを感じられる集会になりました。集会最後に全校で歌った「野に咲く花のように」は、心に響く素敵な歌声でした。
 小規模校特認校学校説明会では、学校の特色や今年度の活動の様子を紹介しました。子どもたちのたくさんのがんばりを紹介できました。
   

稲刈り(10月12日)

 3~6年生で稲刈りをしました。刈り方や束ね方を教えてもらい、11名で一斉に稲を刈り始めました。
 束ねた稲は、組み立てた木に干して乾かします。この組み立てた木に稲を干す方法を「稲木干し」と言うそうです。「稲木干しで干したお米は、稲に残っている栄養分が全部お米に入っていくから、機械で刈ったお米よりもおいしいよ!」と教えてもらいました。
 稲がしっかり乾いたら脱穀し、籾殻がついた状態のまま天日干しをします。その後、籾すりをして玄米にし、精米をしたら完成です。
 来週は4~6年生で脱穀をする予定です。
 

【委員会活動】人権の紙芝居(10月9日・11日)

 人権旬間の取組として、放送・図書・環境委員会が人権の紙芝居「おおきくてもやさしいんだぞう」と「しっぽのないさる」を読んでくれました。
 土曜日の1時間目には、人権集会があります。それぞれの学年での取組を紹介したり、「ありがとうのメッセージ」を読んだりします。
 

西別院フェスティバル!英語劇の練習

 11月3日(土)に開催される西別院フェスティバルで全校英語劇『ももたろう~ピーチボーイ~』をします。
 ALTの先生に発音を教えてもらったり、学年ごとに振り付けを考えながら練習したりしています。
 1年生から6年生までが英語の台詞を覚え、熱演します!本番まであと少し、がんばって練習を続けます。
 

交流給食 Part2(10月9日)

 今回は運動会で一緒のチームだった赤色・青色の2グループに分かれて交流給食をしました。
 委員会でお知らせのポスターを貼ってくれたので、それを見て数日前からとても楽しみな様子でした。
 円になって食べたり、長方形の形になって食べたり、みんなでワイワイ楽しい時間になりました。
 

5・6年生 陸上交歓記録会(10月5日)

 天候が心配されましたが、暑さを感じるほどのよい日に恵まれての開催になりました。
 西別院小学校からは5・6年生の5名が100m走・50mハードル走【全員】、走り幅跳び・ソフトボール投げ【選択1つ】の3種目に出場しました。
 行き帰りのバスも応援席でも、東別院小学校の5・6年生と一緒に、東西別院で互いに応援し合いながら、がんばることができました。
 

陶芸教室 仕上げ(10月4日)

 6月にあった陶芸教室から3ヶ月、陶芸家の株さんが焼き上がった作品を持って来てくださいました。
 今回は、焼き上がったものをそのまま持ってきていただいたので、全校で仕上げのやすりがけの作業をしました。
 「ツルツルしていないザラザラの部分をスベスベになるように磨いてね。」と教えてもらったので、スベスベになったかを、頬にすり当てて嬉しそうに確かめている児童もいました。
 【児童の感想より】
 「お皿を作るまでには、すごく時間がかかることが分かったし、この材料だけでいろんなお皿を作ることができてとても嬉しかったです。(6年女児)」「おちゃわんが、きれいにやきあがっているのを見て、びっくりしました。うまくできていて、うれしかったです。(1年男児)」「みんなの作品を見て、みんなそれぞれちがう色がついていてすごいなと思いました。つぎもさいこうけっさくを作りたいです。(3年男児)」
 陶芸教室で作った作品は、11月22日の「全校和食の日」で使用する予定です。  

第25回 花コンクール授賞式(10月3日)

 今年度も花コンクールの授賞を受けることができました。
 西別院小学校の花は、子ども達が生活科・理科の学習で植えたものや花育事業での花のプランター、昨年度に取れた種を大事に残しておいて毎年続けて花が咲くよう気にかけてくださる用務員さんとのコラボレーションです。
 子ども達が育てている花を見て用務員さんが「綺麗な花が咲いたね。」と声をかけてくださったり、用務員さんが育てている花を見た子ども達が「これ、去年も咲いてたやつや。なんていう花やろう。」と気づいたり質問したりしています。
 立派な花壇はありませんが、西別院の温かい人とのつながりがいっぱいに咲いています。
 

別院中学校清流祭(文化の部)(10月3日)

 5・6年生が別院中学校清流祭の文化の部の鑑賞に行ってきました。
 小学校で一緒に過ごしていた卒業生が、中学生になり、長い台詞を覚えて真剣に劇をしている様子に、子どもたちは釘付けになっていました。
 「スポーツと文化の共通点は、人に感動を与え自分も感動すること。感動の力は人に刺激を与えられるし、自分もその刺激を受けてほしい。」という別院中学校の校長先生の言葉にも刺激を受けました。
 舞台の準備休憩の際には、中学生が授業や部活動での作品展示も見ることができました。  

自転車大会に向けての練習開始(10月1日~)

 11月3日に亀岡市民体育館で自転車大会があります。今年度は、5年生が3名と4年生1名が出場します。
 自転車の安全走行と技能走行の練習をしています。技能走行は、遅乗りとジグザグ走行の2種類があります。ゆっくり真っ直ぐ進むことや、規定の道幅を守って走ることを意識して練習しています。
 実技試験の他に、筆記試験もあり、繰り返し練習をしています。がんばれ!西別院!
 

第5回 全校会議(10月1日)

 今日から10月です。田の畦道に彼岸花が綺麗に咲いていたり、日が暮れるのが早くなってきたりと秋を感じるようになりました。
 9月の全校会議は警報で休校になったため実施できませんでしたが、児童会本部の5・6年生が9月の生活目標「うん動会にむけて体力づくりをしたり、災害や土しゃくずれについて学んだりしよう」を考えて全校に呼びかけてくれました。
 9月の生活目標の振り返りでは、運動会に向けての体力作りや練習にも一生懸命取り組み、運動会本番も全力を出し切れた児童が多かったようです。また、ニュースで災害の情報を集めたり、実際に体験したりしたことで災害時の対応や対策についても考えられたようです。
 10月の生活目標は、「あいさつを、目を見て元気よくしよう」です。全校で人権旬間を大事に過ごしていきたいと思います。
 

人権旬間(10月1日~10月13日)

 2学期の人権目標は「ありがとうを見つけよう!伝えよう!」です。
 家族・友達・先生・テレビの人、ありがとうを伝えたい“あの人”に、ありがとうの気持ちをカードに込めて届けます。
 人権の遊びでは、「みんなのことを考えよう」をテーマに、体育館を海に見立ててブルーシートの船に乗りました。だんだん小さくなっていく船に、手をつかみ合いぎゅうぎゅうになりながらも、みんなで乗ろうと必死でがんばっていました。
 ありがとうのメッセージカードは、昇降口の掲示板に随時掲示していきます。ご来校の際は、子どもたちのありがとうの気持ちがいっぱいにつまったメッセージで心温まってください。
 

全校遊びと8・9月の誕生日会(9月28日)

 2学期最初の全校遊びをしました。今回は、全校でケイドロをしました。久しぶりの全校遊びが楽しかったのか、1年生は「もう終わり~?」と残念がっていました。
 全校遊びの終わりには、8・9月の誕生日会をしました。「おめでとう!」という声とともに、1~6年生からのメッセージ入りの下敷きをプレゼントしました。
 

ダンボールコンポストの土作り・牛乳パックカード作り(9月27日)

 今回も亀岡市環境事業公社の方にお世話になり、ダンボールコンポストでできた肥料を畑の土と混ぜる作業をしました。肥料を混ぜて作った畝には、ブロッコリーと水菜を植えました。
 その後、ほづあい研究所の吉川さんと中野さんにも特別ゲストとして加わっていただき、藍染めの実演を見せていただきながら牛乳パックでのカード作りをしました。
 今回は吉川さんが持ってきてくださったJapan Blueといわれている「藍色」と「タマネギから抽出した黄色」で、自然の染料を使ったカラフルなカードを作ることができました。
 牛乳パックカードの中には、校内で取れた花を押し花にしてつけた特別なものもあります。販売時には、子どもたちのゆかいな感性あふれる作品が並ぶのも楽しみにしていてください。
 

開催! 別院ブロック清流祭(小中合同運動会)(9月23日)

 西別院小学校・東別院小学校・別院中学校の3校合同での初めての運動会が開催されました。運動会終了後、各教室で感想を書きました。
 「なかまとがんばれてよかったし、いちばんよかったのはたすけあいができてよかった。【2年男児】」、「スーパー全員リレー②で、青組のだん長(中学生)がはやくて、びっくりしました。【3年男児】」、「東べついん小の人とうん動会をして、おもしろかった。【3年男児】」、「けっかはまけだったけど、東別院小学校、西別院小学校、別院中学校がみんないっしょになってがんばってあきらめずにできたからよかったです。またやりたいです。【4年男児】」、「自分の中ではやり切れたし、負けてもくいはありません。それは、みんなが協力して、こうしてケガなく終われて良かったからです。【6年女児】」
 

最後のキッズソーラン練習(9月21日)

 運動会前、最後の全校体育がありました。今回は1~3年生と4~6年生の2グループに分かれてキッズソーランの見せ合いと、色別の応援紹介をしました。
 キッズソーランの見せ合いでは、4~6年生の大きく力強い踊りに1~3年生も感化されたようで、顔が引きしまりキレの良い踊りを披露してくれていました。
 練習を始めてから1ヶ月も経っていませんが、本当にみんな一生懸命に練習に励んでいました。「少しくらい振り付けを間違えてもいい、今までのがんばりと一生懸命踊っていることは必ず伝わる」と子どもたちに伝えました。
 キッズソーランの他にも、徒競走、障害物走、綱引き、リレーなど、見所満載の運動会です。  

もうすぐ運動会!3校合同予行練習(9月19日)

 3校合同で運動会の予行練習を行いました。
 開会行事の流れを確認したり、全員で踊るマイムマイムの練習をしたりしました。小学4~6年生と中学生は、アナウンスや準備・後片付けの確認も行いました。
 初めての合同運動会なので、子どもたちも初めてのことが多いですが、子どもたちは慌てることなく行動できていました。
 

牛乳パック下準備(9月18日)

 9月27日の3・4時間目に、全校で牛乳パックカード作りをします。
 以前、ダンボールコンポストの活動をした際にお世話になった環境事業公社の方々に来校いただき、ご指導いただく予定です。
 その準備として、4~6年生で5日間ほどお湯につけておいた牛乳パックの外側と内側の使わない部分をはがす作業をしました。2時間続きでの活動でしたが、時間いっぱい全校のためにがんばっていました。
 

別院ブロック清流祭 東西小学校合同練習 Part3(9月18日)

 今回は、徒競走やリレー練習に加え、キッズソーランを初めてハッピを来て踊りました。
 着慣れないハッピに少し戸惑いながらも、子どもたちはとても嬉しそうにしていました。
 運動会本番が楽しみです。
 

もうすぐ敬老の日!amiつうしょ(デイサービス)訪問(9月14日)

 1・2年生が生活科の学習でamiつうしょを訪問しました。訪問した日は、amiつうしょの運動会の日で、玉くずしと応援合戦に参加させてもらいました。
 1学期に訪問した時のお礼に、「またあそんでください。」「やさしくしてくれてありがとう。」等のメッセージをこめた寄せ書きをプレゼントし、敬老の日のお祝いに「これからもげんきでいてください。」とメッセージを送りました。
 子どもたちは、「おじいさんおばあさんといっしょにできて楽しかった。」と喜んで帰ってきました。
 

色別応援練習(9月14日)

 別院ブロック清流祭(小中合同運動会)で、中学生のみの種目の時に小学生で応援をします。
 西別院小学校と東別院小学校の5・6年生が色別に分かれて考えた言葉と振り付けを色別に分かれて練習しました。
 赤組も青組も、どちらも楽しく面白い振り付けで、笑いながら楽しく練習していました。
 

高学年and中学合同練習(9月14日)

 別院ブロック清流祭(小中合同運動会)では、東西別院小学校5・6年生と中学生の混合でリレーをしたり、東西別院小学校4~6年生と中学生の混合で綱引きをしたりします。
 今日は生憎の雨で体育館での練習でしたが、「50パーセントの力で綱を引っ張ろう!」や「60パーセントの力で走ろう!」という指示のもと、安全に練習をすることができました。
 

別院ブロック清流祭 東西小学校合同練習 Part2(9月13日)

 今回は、玉入れ(1~3年生)、障害物競走(1~4年生)、50mハードル走(5・6年生)、キッズソーラン(1~6年生)の練習をしました。
 曇り空でしたが、別院中学校のグラウンドを借りて、時間いっぱい練習することができました。
 練習の終わりには、西別院小学校の教頭先生の「がんばろう!」というかけ声に続き、東西別院小学校の全員で「オーッ!」と声を合わせて言いました。
 

起業体験活動!株式会社HELP様 来校(9月12日)

 (株)HELPの宗接社長と中島管理総括部長、ひらめき財団の高本理事の3名をお迎えして、5・6時間目に起業体験活動を行いました。
 5時間目は、宗接社長の思いや活動等のお話を全校で聴かせていただきました。棚田や備長炭などの先人の知恵や、コルクヤシと豚が助け合って育つ関係等について話してくださいました。
 6時間目は、4~6年生で考えた販売の工夫や考えた商品についてプレゼンしました。癒しのメッセージやパッケージの工夫、何度も使えて環境に優しいものが盛り込まれた商品の案に期待してくださっていました。
 最後には、国語と算数の勉強をがんばってやる理由も力強く語ってくださいました。子どもたちの真剣な眼差しに期待がふくらみます。
 

別院ブロック清流祭 東西小学校合同練習(9月12日)

 別院ブロック清流祭(小中合同運動会)は別院中学校のグラウンドで行われます。今回は小学生が別院中学校のグラウンドを借りての初めての練習です。
 並び方や並ぶ場所、入退場の仕方、徒競走、キッズソーランの練習をしました。
 初めての東別院小学校の児童との合同練習で、子どもたちはいい刺激になったようです。
 

マイムマイムの練習♪(9月11日)

 別院ブロック清流祭(小中合同運動会)では、西別院小学校の児童・東別院小学校の児童・別院中学校の生徒・3校の教職員全員でマイムマイムを踊ります。保護者の方や地域の方も参加し、みんなで楽しめるプログラムです。
 足のステップを丁寧に教えてもらい、「マイム マイム マイム マイム マイム ベッサッソン」というかけ声とともに、全校で練習をしました。
 簡単そうに見えるステップで足がからみそうになったり、みんなで中心に集まる時に足を振り上げすぎたり、みんなで笑いながら楽しく練習ができました。  運動会当日も、みんなで楽しく踊りましょう!
 

NISSIカンパニー 商品開発会議 Part2(9月11日)

 今回は、9月3日に考えた売り方や新商品を、さらに具体的にするための会議です。。
 「便利・安い・必要」をキーワードに、必要な材料や価格の設定等について考えました。
 具体的に考えた案を、株式会社HELPの方々にプレゼンする予定です。
 

キッズソーラン グループ練習開始!(9月6日~)

 休み時間にキッズソーランの練習が始まりました。
 4つのグループに分かれ、高学年が中心になって低学年に振り付けを教えてくれます。
 前に立って踊ってあげたり、ポーズをゆっくり教えてあげたり、高学年のがんばりで低学年も楽しみながら踊りの練習をしていました。
 

NISSIカンパニー 商品開発会議(9月3日)

 NISSIカンパニーの活動がいよいよ本格的に動き始めました。
 今回は、販売するお米や野菜のパッケージや売り方に加え、新たな商品を開発するための案を出し合いました。
 9月12日に自然食品を扱っておられる株式会社ヘルプの方に来校いただき、商品の開発・販売についてアドバイスをいただく予定です。
 

夏休み作品展(9月3日~)

 「夏休みの作品展」を開催しています。
 絵画・自由研究・工作・習字の作品が、学年ごとに昇降口と第2図書室に展示してあります。保護者の方だけでなく、地域の方もどうぞご覧ください。
 【期間:9月3日(月)~9月7日(金) 8:30~18:00】
 

2学期 始業式(8月30日)

 今日から2学期が始まりました。
 始業式では、「2学期にあるたくさんの行事にみんなで力いっぱい取り組みましょう!」と気合いを入れてもらいました。
 また、1学期に取り組んだ「平成30年度 歯・口の健康に関する図画・ポスター・観察文コンクール」において、観察文の部で6年生が特選、図画の部で1年生が佳作に選ばれ、表彰されました。
 

トタン屋根の修理(8月29日)

 明日からいよいよ2学期が始まります。
 台風20号で破損した屋根を、校長先生と用務員さんが修理してくれました。
 2学期も西別院の子どもたちがいっぱいがんばれるよう、準備万端です!
 

夏休み 学校清掃(8月25日)

 2学期の始まりに向けて、グランドや畑の草刈り・草引きやアルミ缶の回収をしました。
 全校児童全員が元気に出席してくれました。保護者の方々はもちろん、地域の方々もかけつけてくださり「今日は綺麗にしに来たから、綺麗にせな意味がない!」と汗だくになりながら一緒に清掃をしてくださいました。
 2時間という短い時間でしたが、たくさんの方々のご協力でグラウンドや畑が見違えるほど綺麗になりました。
 2学期は、畑や学級園にラディッシュやネギ、ブロッコリー、大根などを植える予定です。
 

別院ブロック清流祭(小中合同運動会)パネル作成!(8月21日)

 各校(別院中学校・西別院小学校・東別院小学校)の装飾担当が集まりパネルを作成しました。
 中学生が考えた各色のシンボルと、小学生が考えたスローガンを合わせたパネルのデザインを中学生が下書きしてくれ、色づけをさせてもらいました。
 中学生の下書きがとても上手で、「はみださんように塗らな!」と、慎重に丁寧に塗っていました。
 清流祭当日には、3校で完成させたパネルが掲げられるのも楽しみにしてください。
 

夏休みのプールの様子

 8月8日まで、学校のプールを開放しています。
 水をかけ合ったり、水中逆立ちをしたり、次から次にいろいろな遊びを思いついて、とても楽しそうです。
 暑い中ですが、保護者の方にもプール監視に来ていただき、たくさんの目で子どもたちを見守っています。
 

夏休み! 学習会・プール開放(7月23日)

 低学年・高学年に分かれて、学習会がありました。
 夏休みのはじめの2日間、基礎学力の定着と夏休みの生活リズムを作るために学習会を開いています。
 夏休みのワークを持ってきて学習したり、1学期の復習プリントをしたりしました。
 お昼からは、夏休みのプール開放が始まりました。

別院ブロック清流祭(小中合同運動会)結団式(7月20日)

 別院中学校・東別院小学校・西別院小学校の3校が集まり、別院ブロック清流祭(小中合同運動会9/22(土)実施)の結団式がありました。
 それぞれの役割のリーダーや色ごとのスローガンの紹介がありました。色ごとに円陣を組んで声を合わせ、赤組も青組もやる気いっぱいです。

1学期 終業式(7月20日)

 1学期の終業式がありました。
 校長先生から1学期の取り組みでがんばれたことを話してもらいました。また、2学期に向けて、夏休みに英語劇の練習をがんばる約束をしました。
 暑い夏が続きますが、今年の夏にしか味わえない経験・体験をして、元気に17人そろって2学期を迎えましょう!

水泳学習終了(7月17・18日)

 低学年の水泳学習では、水に慣れることからバタ足で前に進むことまでを学習しました。
 高学年の水泳学習では、伸びることから、バタ足や息継ぎの仕方等を再確認しながら、50メートルを泳ぐことに挑戦しました。
 挑戦して出来ることが増えたことや、長い距離を泳げるようになったことを喜んでいました。

地域学校“Welcomeボード”完成!(7月17日)

 7月31日に別中ブロックの地域学校があります。今年度は西別院小学校が当番校で準備をしています。
 「にしべついん しょうがっこうへ ようこそ」のWelcomeボードの文字を全校の手形で完成させました。

amiつうしょ(デイサービス)訪問(7月13・17日)

 学校の近くにあるデイサービスのamiつうしょに13日(低学年)と17日(高学年)に行きました。
 「元気と若さを届けに来ました!」とリコーダーや歌を披露すると、「元気をもらいました。これからもきばって勉強してください。」とおばあちゃんとおじいちゃんからメッセージをもらいました。
 2学期にも元気と若さを届けに行きます!なお、この交流は亀岡市社会福祉協議会を通じた「赤い羽根共同募金」の助成事業として実施しています。

着衣水泳(7月13日)

 亀岡消防署の方に来ていただき、着衣水泳の指導をしてもらいました。
 いざというときの呼吸の確保の仕方や、ペットボトルを使った救助の方法を教えてもらいました。
 「服を着たまま泳ごうとすると沈んでいく」ことや、「ペットボトルを使うことで長い間浮いていられる」こと等を実際の体験から知ることができました。

全校遊びと6・7月の誕生日会(7月12日)

 1学期最後の全校遊びで、鬼ごっこをしました。
 全校生徒の他に教員も参加し、みんなで汗だくになって走っていました。
 全校遊びを早めに終わり、6・7月の誕生日会をしました。誕生日の児童に、1年生~6年生までのメッセージが渡され、誕生日の児童は喜んで受け取っていました。

未来っ子環境スクール(7月12日)

 南丹保健所とボランティアの方に来ていただき、地球温暖化について考えたり、実際に自転車をこいで電気を起こす活動をしたりしました。
 先日の記録的大雨も地球温暖化が関係しているのではないかと言われていることを教えてもらい、地球温暖化を防ぐために自分たちでもできることはないかも考えました。
 「電気を作るのにはたくさんのエネルギーがいるとわかりました。自転車をこいで電気を流すのも大変でしんどかったです。自分だけではなく、家族にも今日のことを伝えて、二酸化炭素を出さないようにできたらと思いました。これからも、省エネをこころがけて、エコな生活を送りたいです。」(児童の感想より)

全校で草引き!第2段(7月12日)

 野菜を植えた畑の草引きを全校でしました。
 先日の大雨と、夏の日差しで、野菜だけでなく雑草も大きく成長していました。みんなで手分けして、雑草を根から抜きました。
 ピーマンやミニトマト、カボチャは実をつけ始め、ポップコーンは太く大きく成長しています。

第4回 全校会議(7月11日)

 全校会議で7月の生活目標の振り返りと、地域学校の練習をしました。
 熱中症にならないために帽子をかぶったり、お茶を多めに持ってきてこまめに飲んだりできたようです。まだまだ暑い日が続きますが、元気に夏を乗り切りましょう!
 地域学校は4・5・6年生を中心に、全校で声をそろえて発表の練習をしました。

非行防止教室(7月11日)

 亀岡警察署の土尾さんに来ていただき、「暴力、いじめ、万引き、ネットいじめ」について考えました。
 スマートフォンを持つようになった時、間違った使い方で誰かを傷つけてしまわないよう気をつけることを約束しました。
 また、いじめられている人を見つけた時の対処の仕方についても考え、無視ではなく、何かアクションを起こすことの大切さも知りました。

別院ブロック清流祭(小中合同運動会)合同練習(7月11日)

 別院ブロック清流祭(小中合同運動会)のスローガンは別院中学校の生徒が考えてくれました。
 そのスローガンをもとに、今日は西別院小学校4・5・6年生と東別院小学校の4・5・6年生が集まって、清流祭の色別のスローガンを考えました。
 その後、合同で踊るキッズソーランの練習を少ししました。清流祭まで練習をがんばります!

1学期最後の委員会活動(7月10日)

 1学期最後の委員会活動がありました。
 8人という少ない人数ですが、委員長を中心に4・5・6年生それぞれが役割を果たし、協力して活動を進めることができました。
 2学期が始まったらすぐに活動が始められるよう、2学期の計画も立てました。

七夕交流会(7月10日)

 ガレリアかめおかに集まり七夕交流会をしました。
 みんなで集まるのは年に一度だけなので、西別院小学校の児童は楽しみにしていました。
 1分間の間にたくさんの人と握手をするゲーム、バルーンやゴーカートなど、たくさん楽しめました。

自由参観・救命救急講習(7月4日)

 【1・2年 生活科】保育所交流会での学校紹介発表をお家の人に見てもらいました。
 【3年生 社会科】亀岡市探検のめあてを考えました。
 【4~6年生 体育科】キッズソーランのポーズ練習とタグラグビーをしました。
 救命救急講習(日本赤十字社京都支部協力)では、胸骨圧迫と人工呼吸のやり方や、周りに人がいない場合の対応の仕方を考えました。

1学期のクラブ活動(スポーツ・科学・地域探検)

 6月5日のクラブはバスケットボールをしました。
 6月26日はスライム作りをしました。赤、緑、黄の食紅を使って色をつけました。
 7月3日のクラブは、地域探検で昭和池に行きました。
 2学期の予定は、クッキング・裁縫・スポーツです。

学習の様子(1~3年プール、中学年音楽)

 1~3年生が水泳学習をしました。初めてのプールにみんな大喜び。水泳学習での決まりを確認してから、伏し浮きやだるま浮きで水に慣れる練習をしました。
 3・4年生では、音楽の授業で楽器を使ってリズム打ちをしました。2分音符、4分音符、8分音符の3グループに分かれてのリズム打ちでは、つられて違うリズムになってしまうこともありましたが、みんなで音をあわせる楽しさを感じました。
 

児童総会(7月2日)

 7月初めの集会では、人権旬間で取り組んだ、いいところみつけ「ぬくもりの花束」の紹介報告がありました。自分のがんばっているところや友達のがんばっているところだけではなく、学年でがんばれていたところ、全校でがんばれたところを見つけられていたことを褒めてもらいました。
 集会の後には児童総会がありました。①児童会本部・委員会の活動報告、②なかよし班の1学期の反省、③「夏休みのくらし」の確認、をしました。

御田祭(7月1日)

 西別院町にある松尾神社で、お米の豊作を願う御田祭りが行われました。
 西別院小学校からは2名の男の子が早乙女姿で田植えをしている様子を演じました。
 西別院小学校で植えた苗も、少しずつ大きくなってきています。

交流給食(6月29日)

 1年教室、2・3年教室、4・5年教室の3グループに分かれて給食を食べました。いつもは学年の仲間と一緒に給食を食べていますが、交流給食の時は様々な学年と教職員が混ざって給食を食べます。
 1・2年生は「高学年の給食って多いんや~」と驚いていました。普段と違った話題や雰囲気で楽しい交流給食になりました。

陶芸教室(6月28日)

 陶芸家の株さんに来校いただき、全校で陶芸教室をしました。
 「和食に合う食器を作ろう!」という校長先生からの声かけで、茶碗や皿、箸置き等、みんな思い思いの作品を作っていました。
 次は10月の初めに、焼き上がった作品の裏を削って仕上げる予定です。

竹炭づくり Final(6月27日)

 3・4年生が窯から完成した炭を取り出しに行きました。
 「たくさん持つと炭が折れてしまうから、ゆっくりそっと取り出そう」と教えてもらい、みんな慎重に作業をしていました。窯いっぱいにいれたものが半分になっていることや、野菜や竹が炭になるととても軽くなっていることに驚いていました。
 完成した炭は、西別院フェスティバル、季楽感謝祭、京都大学トレードフェアで、商品にして販売する予定です。

つつじヶ丘小学校との交流(6月26日)

 つつじヶ丘小学校の3年生が今年度も交流に来てくれました。
 学校紹介をし合ったり、一緒に歌を歌ったりしました。
 最後はみんなでジャンケン列車をし、つつじ小学校の3年生110人と西別院小学校全校児童17人の長い列車が完成しました。

花育事業(6月25日)

 京都府花き振興ネットワークの方々に来ていただき、花育事業の取り組みをしました。
 千日紅・ペンタス・サンビタリア・ベゴニアの4種類の花の苗を1人7つ、プランターに植えました。
 水をやったり、花を取ったりして長持ちさせる方法を教えてもらいました。これから大切に世話をしていきます。

第3回 全校会議 開催(6月25日)

 全校会議で6月の生活目標の振り返りをしました。6月はもうすぐ終わりますが、手洗いうがいや服の調節はこれからも続けていきたいという振り返りがありました。
 7月の目標は、「お茶を多めにもってきて水分ほきゅうをし、外に出るときはぼうしをかぶる」です。

人権研修会(理解教育)・ミニ運動会(6月23日)

 山﨑清秀さんが盲導犬のテリーと一緒に西別院小学校に来てくださいました。
 ①バス停でどの系統のバスが来たか分からないから声をかけてほしい事、②ハーネスをつけている仕事中の盲導犬には勝手に触ったり、えさをやったりしないでほしい事、2つの気をつけてほしいことを教えてもらいました。
 少し天候が心配されましたが、ミニ運動会も行うことができました。徒競走、リレー、玉入れの練習の成果を発揮することができました。

プール開き(6月22日)

 今年度も水泳学習が始まりました。
 指示や笛の音を聞いて行動すること、必ずバディを組んで安全確認を行うこと等、安全で楽しい学習になるよう、みんなで確かめてプールに入りました。
 浮いたり、潜ったり、走ったり、伸びたり、泳いだり・・・楽しく水泳学習をしている様子を、またお届けします。

「もうすぐ1年生事業」保育所交流(6月21日)

 1・2年生が別院保育所に交流に行きました。
 自己紹介をしたり、学校で学習している言葉や計算、体操の仕方を教えてあげたり、作った作品や鍵盤ハーモニカの輪奏を披露したりしました。
 保育園の子が「たのしかった」と感想を言ってくれ、「こんな楽しい西別院小学校へぜひ来てください!」と1・2年生も声をそろえてメッセージを送りました。

竹炭づくり Part3(6月19日)

 3・4年生が竹炭づくりの火入れをしました。
 窯の上に土を山のように積み、マッチをすって火をつけました。火がついたら木をくべて、火を大きくしていきました。
 次はできた炭を取り出す作業です。

歯みがき指導(6月15日)

 歯科衛生士の三村さんに歯みがき指導をしてもらいました。
 日常生活の場面をもとに、歯みがきがなぜ大切なのかを考えました。「虫歯」と聞くだけではイメージがわきませんが、実際に動いている虫歯菌の映像を見た児童らは驚いていました。
 最後には、歯ブラシの持ち方や歯のみがき方を教えてもらいました。歯ブラシの持ち方に気をつけて、歯をみがいていきます!

竹炭づくり Part2(6月14日)

 前回に続き、3・4年生が竹炭づくりの活動を行いました。
 今回は竹炭にする材料を窯に入れる作業でした。竹の他にも、児童が家から持ってきたジャガイモやタマネギ等を窯に並べました。
 次は、窯の火つけです。

NISSIカンパニー始動!(6月13日)

 今年度もNISSIカンパニーが動き始めました。
 「NISSIカンパニー」とは、児童が米や野菜、竹炭等の商品を製造・販売する活動です。これで得た収入で必要な材料を購入したり、日本赤十字社に寄付したりしています。
 この活動で中心になるのは、4・5・6年生です。初めに、社長、副社長、広報、販売、会計の役割担当を決めました。

プール掃除(6月12日)

 3~6年生でプール掃除をしました。
 今年度初め、プールサイドは新しく張り替えられたばかりでピカピカの青色です。
 児童は、プールの底面・側面、洗体槽、洗口場、更衣室とトイレの掃除を、手分けしてがんばりました。

4年生 駐在所に見学に行きました。(6月12日)

 4年生が社会の学習で西別院駐在所に見学に行きました。
 警察官にも1日のスケジュールがあることや、町内のパトロールを毎日していることを教えてもらいました。児童からの「パトカーの大きさ」や「落とし物の行方」等の質問にも丁寧に答えてくださり、よい学びができました。

ミニ運動会に向けて(6月11日)

 もうすぐミニ運動会です。
 今日は全校で玉入れとリレーの練習をしました。本番に向けて作戦を練っている表情は1年生から6年生まで、みんな真剣です。
 チームで協力しがんばる姿を、たくさんの人に見てほしいと思います。詳細は「ホーム」→「人権研修会、ミニ運動会」をクリックしてご確認ください。

人権旬間(6月11日~7月2日)

 「人権って何?」を全校で意識し、考えていこうと呼びかけがありました。
 児童会本部からは、自分と相手を大切にする「あいさつのパワー」についての劇発表がありました。
 1学期の人権目標は「自分や友だちの頑張りを知り 一人一人のよいところを見つけよう。」です。みんなのいいところ見つけ「ぬくもりの花束」にも取り組んでいます。昇降口掲示板に掲示していますので、ご来校の際には、西別院小の児童のがんばりや良いところがたくさんつまった花束を是非ご覧ください。

集会での取組(6月11日)

 毎週月曜日の集会開始前、体育給食保健委員会がつめ・ハンカチ・ティッシュ点検の活動をしています。点検の結果は、その日の集会の途中に発表されます。
 11日の集会では、夏休みに行われる地域学校で使うバルーンの練習もしました。「地域学校は、みんなで楽しむ学校です」という担当の先生の言葉通り、練習でも、みんないっぱいに楽しみました。

When is your birthday?(6月7日~)

 6年生が外国語活動の学習で、全校児童や先生に英語で誕生日を聞いて回りました。
 2年生の児童から英語で返事が返ってくると、6年生は「すごい!」と驚いていました。
 今年度は全校で英語劇に取り組む予定です。

ダンボールコンポスト(6月5日)

 「ダンボールコンポスト」とは、生ゴミを利用して肥料を作る取り組みです。
 今日は、亀岡市環境事業公社の方に来ていただき、生ゴミを肥料にするための土作りをグループごとに行ったり、ゴミを分別するマークについて教えてもらいました。
 昨年度の取り組みでできた肥料は、冬野菜を育てる前に畑にまきました。今日から作る肥料も、夏休みには完成し、冬野菜を育てる前に畑にまく予定です。

竹炭づくり(6月5日)

 3、4年生が地域の方に教えてもらいながら、竹炭づくりをしました。
 のこぎりで竹を切って、金づちで竹の節を取りました。
 来週には、その竹と家からそれぞれ持参した野菜や果物を窯に入れる予定です。

野外学習おかえりなさい!(6月1~2日)

 4、5年生が野外活動から帰ってきました。今年度はるり渓で、山登りやヤギの乳搾り、キャンプファイヤー、飯ごう炊飯の体験をしました。キャンプファイヤーでは、火の神が現れ、火の偉大さや大切さを教えてくれたそうです。
 来年度は、舞鶴にあるマリーンピアで海の体験をする予定です。

4、5年生 野外学習いってらっしゃい!(5月31日)

 明日から4、5年生が野外活動に出発します。
 「やがいかつどう がんばってきてね。」「たいちょうくずさず、がんばってください。」と全校児童と先生からのメッセージがつまった“ネコ坊主(てるてる坊主)”とメッセージカードを届けました。
 みんな元気に行ってらっしゃい!

保小連絡会(5月28日)

 1年生が小学校に入学してからのがんばりを保育園の先生が見に来てくださいました。
 保育園の先生に久しぶりに会った1年生は大喜び。1年生が入学してからおよそ2ヶ月、保育園の先生も成長を喜んでくださっていました。
 これからも新しい学習にたくさんの行事を経験して、さらに成長する姿を見守ってください。

第2回 全校会議 開催(5月28日)

 全校会議で5月の生活目標の振り返りをしました。どの学年も、学校がきれいになるように掃除や整理整頓をがんばれたようです。本日の掃除も、みんな一生懸命にがんばっていました。
 6月の生活目標は「かぜを引かないように手あらいうがいをしっかりし、服のちょうせつをしよう」です。

体力テスト(5月22、24日)

 22日と24日に全校で体力テスト(上体起こし、長座体前屈、反復横跳び、20mシャトルラン、50m走、立ち幅とび、ソフトボール投げ、握力の8項目)をしました。
 今年度も朝運動や体育の授業で体の使い方やバランスの取り方などを学習していきます。

4年生 消防署見学(5月21日)

 5校(西別院小、東別院小、曽我部小、保津小、川東学園)が合同で、亀岡消防署へ見学に行きました。
 指令室を見学させてもらったり、消防車と救急車の仕組みを説明してもらったりしました。また、消火活動時に着る服を実際に着せてもらい、防火服の重さに驚いていました。

毎年恒例! 全校で田植え(5月17日)

 学校の横にある田んぼで田植えをしました。初めて取り組んだ1年生も「たのしかった」「もっとやりたかった」ととてもいい笑顔でした。
 できたお米は、和食の日にみんなで食べたり、お世話になった地域の人を招いて「おにぎりパーティー」をしたり、「西別院フェスティバル」や「京都大学トレードフェア」などで販売したりする予定です。

交通教室(5月16日)

 交通教室がありました。
 低学年は、道路での歩行の仕方を教えてもらい、体育館で実際に歩く練習をしました。
 高学年は、自転車の乗り方について教えてもらいました。自転車も車両であることを意識し、ルールを守る大切さを再確認しました。

給食試食会(5月15日)

 1年生がお家の人と一緒に給食を食べました。
 入学してから1ヶ月。「これおいしい~♪」「全部食べられた!」と、話をしたり、喜んだりしながら、楽しく給食を食べています。

6年生おかえりなさい!(5月13~14日)

 6年生が修学旅行から帰ってきました。
 6年生教室の黒板には、みんなからのメッセージがぎっしり!6年生からはお返しの「ありがとう」のメッセージカードが届きました。
 6月の集会では、修学旅行の楽しかった思い出の発表をしてくれる予定です。

修学旅行いってらっしゃい!(5月11日)

 6年生が修学旅行に出発する前に、全校から「いってらっしゃい」のメッセージを送りました。
 次々に届くメッセージをとても嬉しそうに受け取り、「元気に行ってきます!」と6年生も元気に応えていました。

全校 種まき・苗植え(5月11日)

 この間、雑草を抜いた畑に5種類の野菜の種をまいたり、苗を植えたりしました。
 高学年が低学年に植え方を教えてあげ、上手に植えることができました。
 これから水やりなど世話を続けます。大きくなるのが楽しみです。  

第1回 全校会議 開催(5月2日)

 全校会議で5月の生活目標を話し合いました。5月の生活目標は「学校をきれいにするために、そうじ・せいりせいとんを一生けんめいがんばる」です。
 1年生から6年生まで全学年から意見が出て、有意義な全校会議になりました。

1年生 学校見学をしました。(5月2日)

 2年生が「1年生に学校のことを教えてあげたい」と学校見学の計画を立ててくれました。
 人体模型のある理科準備室や、大きいソファに座れた校長室、いろんなボタンがある放送室等、教室とは違う学校の様子に1年生はどきどき、わくわくしている様子でした。
 1年生の喜んでいる様子を見て2年生も大成功だと喜んでいました。

委員会活動の当番活動(5月1日)

 今年度も放送図書環境委員会と体育給食保健委員会の2つの委員会で活動をします。毎日の当番活動の他にも、遊びのアンケートをしたり各教室に本を届けたり、様々な活動をしています。
 高学年は委員会活動をしながら児童会本部としても活動し、集会など学校行事の先頭に立ってがんばっています。

全校で畑の草引き!(4月27日)

 西別院小学校では、今年度も畑でいろいろな野菜を育てる計画を立てています。畝を作る前にたくさん生えている雑草を全校で抜きに行きました。
 小さく細かい雑草を抜いている児童や、抜いた雑草を束にして運んでいる児童など、それぞれ一生懸命に抜いていました。
 次はいよいよ種まき、苗植えです。

高学年の外国語活動(4月27日)・スクールカウンセラーの配置

 今年度は5年生に外国語支援員の四方先生、6年生に別院中学校から永井先生に来ていただき、外国語学習を進めています。
 また、昨年度に引き続き、上田桂子先生にスクール・カウンセラーとしてお世話になることになりました。

学校公開・PTA総会(4月21日)

 本年度初めての授業参観日でした。普段の授業の様子を見てもらう他に、高学年では野外活動や修学旅行の説明会も行いました。
 同日、PTA総会も実施され、本年度のPTA行事や予算などが承認されました。

新入生歓迎遠足「こうのやま登山」(4月20日)

 毎年恒例!新入生歓迎遠足で鴻応山に登りました。途中、枝や石がゴロゴロ落ちている険しい道もありましたが、ケガなく全員で元気に登りきることができました。
 頂上では○×クイズをしたり、大自然の中で壮大なかくれんぼをしたりしました。初めて登った1年生も「楽しかった」「みんなでがんばれてうれしかった」と感想を言ってくれ、大成功の歓迎遠足になりました。

入学式(4月9日)

 3名の新しい教職員と1名の転入生、3名の新入学児童を迎え、30年度がスタートしました。
 教職員10名、全校児童17名で、今年度も西別院小学校を盛り上げていきたいと思います。

西別小ニュース(平成29年度)

修了式(3月23日)

 それぞれ1つ上の学年に進級が決まった13人が1年間の頑張りを振り返りました。
 学年の代表が修了証を校長先生から受け取りました。4月から新たな気持ちで1人1人が活躍してくれることを期待しています。

卒業式(3月22日)

 6年生の保護者、先生、来賓の方々に見守られ、卒業証書授与式が行われました。
 6年生のみんなは、それぞれの夢に向かって頑張ってくれることを期待しています。

人権の花運動(3月15日)

 人権学習の一環として人権の花、スイセンを全校で育てました。
 植物を育てることで優しい気持ちや協力する心を育む学習ができました。この取組に対しての感謝状と記念品(クリアファイル)を頂くことができました。

施設訪問 6年生(3月12日)

 6年生がamiつうしょを訪問しました。自分の特技で場を和ませ、合唱や合奏を発表してきました。
 これまでも学期に1回交流してきて、この日が卒業までの最後の交流となりました。みなさんに喜んでもらえて、思い出深い交流ができました。

児童総会(3月12日)

 1年間のまとめとして各学年で頑張ったことや課題について交流しました。
 委員会活動のまとめも行い来年度の活動について話し合いました。児童会本部役員の引き継ぎもあり6年生への感謝の気持ちと次年度への決意を発表しました。

6年生学年PTA(3月9日)

 6年生は小学校生活最後の学年PTAをしました。クッキーやようかんを作ってお父さんお母さんを招待し、チヂミを焼いて食べながら、なつかしい思い出ビデオを見ました。
 最後に、家庭科で心をこめて作った手作りの作品をプレゼントをしました。

おにぎりパーティ(3月8日)

 4・5年生は、お米のづくりの取組のまとめとして、おにぎりパーティをしました。お世話になった長澤正滋さんと長澤正樹さんと中西次男さんを招待しました。
 お米づくりの報告会と木琴の演奏を聴いてもらいました。おにぎり3種類とお味噌汁をふるまいました。

お別れ給食(3月7日)

 6年生と最後のお別れ給食会をしました。3つの学級に6年生がそれぞれ招待され楽しい昼食時間になりました。 「6年間で一番好きな給食は?」「一番楽しかったことは?」などいろいろ質問しながら給食を食べることができました。昼休みには全員で鬼ごっこをして仲良く遊びました。

6年生を送る会(3月2日)

 保護者や地域の方に見守られて、6年生を送る会が行われました。1~5年生は「ともだちっていいな」をテーマに今までのありがとうの気持ちを劇・歌・演奏で表現しました。 6年生にとって、6年間の思いでを懐かしく振り返り、新たな一歩への決意をもてるような感動的な会になりました。

学年PTA4・5年生(2月23日)

 4・5年生の子ども達がお父さんやお母さんと一緒にクッキングをしました。
 カップケーキの生地を一緒に作って、オーブンで焼きあげました。出来上がったケーキをみんなでおいしく食べて楽しい時間を過ごしました。

版画展(2月20日~3月10日)

 3学期になり図工科の学習として版画に取り組みました。
 学校の昇降口に全校児童の作品を貼りだしました。色とりどりのユニークな作品が展示されています。1年生から6年生までの成長が絵を通してわかります。是非ご覧ください。

学年PTA1年生(2月15日)

 PTAが主催で、1年生の子ども達が保護者と一緒にクッキングをしました。
 クッキーの生地を作っていろいろな形を作り、焼きました。上手に焼けたクッキーをみんなで楽しく食べながら親子の交流ができました。

もうすぐ一年生事業(2月15日)

 来年度小学校に入学する保育所の星組さんが西別院小学校の授業・給食・スクールバスを体験しました。
 1・2年生の児童がミニ先生となり授業の受け方を優しく教えたり、給食を3つのグループに分かれて食べたり昼休みには体育館で鬼ごっこを楽しみました。

喫煙防止教室(2月15日)

 高学年を対象に喫煙防止教室を実施し、京都府南丹保険所と亀岡市健康増進課の職員さんから煙草の害について学びました。
 児童は「煙草を吸うとがんになる確率が高くなることがわかった。」「自分が吸わなくても人の吸っている煙を吸ってしまうことがあり危険だ。」などの感想がありました。

全校ソフトバレーボール大会(2月14日)

 5校時にソフトバレーボール大会を行いました。なかよし班で分れて教師も一緒になって活動しました。
 試合が始まるとみんな必死にボールを追いかけました。チームワークよく仲間に声かけする場面や随所に好プレーがあり1年生から6年生までが楽しめました。

4・5・6年生 中学生1・2年生起業体験合同授業(2月13日)

 本校のコーディネーターの原田紀久子さんの話を聞き、別院中学校で起業体験活動の合同学習会を行いました。西別院小学校からは、高学年が参加しました。
 別院町を活性化するにはどうしたらよいか小学校・中学校の児童・生徒がワークショップを行い考えました。

4・5・6年生非行防止教室(2月7日)

 亀岡警察署のスクールサポーターの土尾さんにお世話になり非行防止教室を実施しました。
 子ども達は、万引きやいじめや薬物など絶対にやってはいけない事を改めて知る機会になりました。自分のまわりの人を悲しませたくないと感じた児童が多かったです。

学年PTA2・3年生(2月1日)

 2・3年生の子ども達、保護者のみなさんと一緒にクッキングをしました。
 クッキーとフルーツゼリー作りを楽しく行いました。クッキーの生地作りや型抜きを協力してやることで改めて家族とのつながりを深める良い機会となりました。

租税教室(1月30日)

 園部税務署から講師として村上さんに来ていただき6年生が税について学びました。税金の使われ方や自分達が納めている税金があることについて知りました。
 もし税金がなかったらどうなるのかを考える機会となりました。最後には1億円の入ったケースをもたせてもらい体験を含めた楽しい学習となりました。

土曜参観日(1月20日)

 土曜活用で2校時は情報教育学習として低学年は安全なネット利用について、高学年はLINEのインストラクター中西さんより言葉の感じ方は人によって違うことを学びました。
 好例の縄跳び大会の後、3校時は4~6年生全員が自分たちの言葉で今までの起業体験学習について語りました。

給食センター見学(1月19日)

 給食週間の取組として、亀岡市立給食センターに全校で見学にいきました。子どもたちは、今までに見た事のないような大きさの鍋や食材を混ぜる道具などを見て感動!
 給食センターの人たちが頑張って作っている事を知り残さず食べようと気持ちを新たにしました。

学校緑化・森林環境学習推進事業 さつきの植樹(1月19日)

 緑の募金を活用してさつきの苗を購入しました。運動場周辺に植えてあるさつきが寂しくなってきた所に植樹しました。
 6年生の子どもたちが中心になっ植えました。春に花が彩るのを楽しみにしています。

新年会(1月16日)

 全校の子どもたちが学校園での収穫を感謝しクッキングをしました。
 メニューは、ミートマトスパゲティ、野菜しみしみスープ、ポップコーン!ぜんざいは、別院中の生徒が育てたもち米を使いました。みんな出来上がった料理に大満足でした。  

学校緑化・森林環境学習推進事業 さくらの苗植え(1月15日)

 緑の募金を活用して紅しだれ桜を購入しました。環境学習として第2グランドに桜の苗を植えました。
 1、2年生の子どもたちが大きくなれと願いを込めて水をやってくれました。春になったら桜が咲くことを全校で楽しみにしています。  

文部科学大臣表彰の報告(1月15日)

 本校の起業体験活動が評価されキャリア教育優良学校文部科学大臣表彰を西別院小学校が受賞しました。
 そのことを亀岡市役所で、市長、教育長に6年生、NISSIカンパニーの社長と副社長で報告に行きました。  

書き初め展(1月11日 ~ 20日)

 冬休みに頑張って練習をしました。その成果を新学期に書き初め大会で子ども達が発揮しました。
 学校の昇降口に全校の作品を貼りだしました。1年生のひらがなの硬筆から6年生の漢字の毛筆まで1年ごとの成長が字でわかります。  

日本赤十字 いのちと献血俳句コンクール表彰(1月9日)

 日本赤十字社 第12回 赤十字・いのちと献血俳句コンテストで西別院小学校が3年連続で表彰されました。
 いのちの尊さ、愛、友情、助け合い、感動などについて感じたことなど俳句にして学校全体で取り組んだ成果が評価されました。  

3学期 始業式(1月9日)

 3学期がスタートしました。17日間の冬休みが終わり、クリスマスや正月などの楽しい思い出をもって学校に元気よく登校してくれました。
 保護者の皆様、地域の皆様 新年もお世話になります。どうぞよろしくおねがいします。  

ページのトップへ戻る