に っ し
   

      起業体験活動推進事業          TOPへ戻る

 起業体験活動とは、将来どのような職業についても必要となる起業家的行動能力(リーダーシップ、協調性、コミュニケーション能力、
  情報収集・分析能力、表現力)を向上させるための活動です。本校では一昨年度から
NPO法人アントレプレナーシップ開発センターの
  協力を得て
取組を始め、今年度は文部科学省の事業を活用し、先進的な学校として特色ある授業を進めています。

                                               

  おおぞらタイム  「町が活性化するってどういうこと?」  7/12

     和束町 合同会社ゆうあんヴィレッジ代表から学ぶ

               
     和束町の様子を知ろう         開発された商品         和束の特産品のお茶の試飲    自分たちの町について考えよう!  

                           ※ おおぞらタイムとは、西別院小学校の総合的な学習の時間の愛称です。

  ◆おおぞらタイム  「製品・商品・サービス(案)を出し合おう@」 10/1

    NPO法人アントレプレナーシップ開発センター理事長に相談しよう!

                  
   我が町の特徴からどんなサービス・商品が考えられるか出し合おう!        6年生全員でタブレットでロゴ案を作成   


 
     決定! 会社名『 NISSI 』 《 西別院の「西」と近くにある大きな会社の名前から児童が命名! 》 
      

  

  

  『起業体験活動推進委員会』 地域の人もいっしょになって、児童の取組を支援!

    自治会長 子ども心の教育推進委員会会長 犬甘野営農組合長 青少協会長 PTA会長 主任児童委員 

    NPO法人アントレプレナーシップ開発センター理事長  教職員で構成。
 

   第1回会議  平成28年7月25日(月) 委員会の趣旨と年間の計画について

  第2回会議  平成28年10月4日(火) 授業参加と今後の活動支援について



 

  おおぞらタイム  「商品・サービスを考えようA」 10/4

           
               推進委員さんの意見を聞き、いろいろな助言をいただきました。


     「サービス提供・商品販売」 を実施しました。


 
  ◇ 11月 5日(土) 9:50〜10:10  西別院フェスティバルの中入りで販売
                                      (西別院小学校体育館) 
  
  15分で完売!! 買っていただいたみなさん、ありがとうございました。

           


  ◇ 11月13日(日) ふれあい秋の味覚ふるさとフェアに出店 (犬甘野営農組合 季楽)
  

              


  ◆ 11月27日(日) ユースエンタープライズ 『トレードフェア』に参加 (京都大学 時計台記念館)

               
   
      店舗全景!              買ってもらえるような声かけを       プレゼンテーションで良さを伝えて      終了後、大学生と商品開発

 
   
◇ 開発商品ラインナップ ◇ 
森のともだち、学校園特性無農薬米&新鮮野菜、手作り竹炭、地元営農組合産 犬甘野そば・パスタなど…

               
    
   森のともだち         
X'masオーナメント           手植え手刈り天日干し「キヌヒカリ」       ポップコーンにとりたて野菜

      

     このフェアでなんと!!「京都府知事賞」 を受賞しました!! 

          
                                田中教育長に受賞報告                 参観日で今年の事業報告会をしました。


   
 まだまだ続く起業体験活動(大空タイム)   西別院町・学校・NISSIカンパニーのムービーCM28を児童が制作