保津っ子ニュース

トップページ 校長室より 学校概要 保津小ブランド 保津っ子ニュース 研究・研修
地域とともに 家庭とともに 行事・校時 お知らせ いじめ防止 リンク集

保津っ子ニュース

2018/03/22  卒業式

保津っ子全員に見守られ、9名が巣立ちました。 心豊かにたくましく成長した6年生は保津小学校の大きな誇りです。
保津小学校で仲間と築いた絆や学んだことを力に大きく強く羽ばたいてください。 中学校での活躍を期待しています。

2018/03/19  保健室からの卒業証書(6年)

養護教諭から卒業を目前に控えた6年生に入学から今までの成長記録を記したカードを渡しました。 リボンはそれぞれ が伸びた身長と同じ長さです。 自らの成長を嬉しそうにかみしめた保津っ子たち、心も体も健やかに成長しました。

2018/03/13  琴の演奏(4年)

4年生が琴の演奏を通じて、伝統的な和楽器の表現力豊かな音色や奥深さを楽しみました。 保津っ子たちは様々な 楽器を体験し親しむことにより音楽が持つ力や美しさを理解するとともに、色々なことに挑戦する楽しさを味わいました。

2018/03/08  児童会総会

各学年・委員会から今年度のまとめの発表と学校をより良くする提案、そして、児童会本部の引継ぎ式をしました。
一人一人が自ら考え活発に意見を議論する姿に、保津っ子の自主性と責任感、強い絆が育っていることがわかります。

2018/03/07  卒業記念制作~ペンキ塗り~(6年)

6年生が卒業を前に感謝の気持ちを込めて、サビがひどく塗装がはがれていたサッカーゴールのペンキ塗りをしました。
保津っ子のみんなが気持ちよく遊べるようにと頑張った6年生の心を表すように真っ白でとても美しい出来上がりでした。

2018/03/06  自転車通学体験学習(6年)

6年生が亀岡中学校・亀岡警察の方にお話を聞き、中学校まで自転車通学体験をしました。保護者様、見守りありがとう ございました。 保津っ子たちは通学路を確認し交通安全を意識するとともに、中学校入学への自覚を深めました。

2018/03/01  昔の道具学習(3年)

亀岡市文化資料館から七輪等の実物資料をお持ちいただき、3年生が専門的な説明を聞き、餅焼き体験をしました。
保津っ子たちは熱心に話を聞き、今と昔の違いや先人の努力が今の便利な生活につながっていることを理解しました。

2018/02/27  ありがとうフェスティバル

リーダーとして活躍してきた6年生へ感謝を伝え新たな門出を祝福するとともに、そのバトンを5年生が引き継ぎました。
保津っ子たちは大きな「ありがとう」を心に刻み、新たなステージへの決意と胸に広がる爽やかな感動を感じました。

2018/02/14  全校遊び

体育委員会の企画・呼びかけにより、しっぽに見立てたハチマキを取り合う遊び「しっぽとり」を全校でしました。
学年を超えて皆で楽しめるようにと一人一人が相手を思いやり仲よく遊ぶ姿は、保津っ子の絆と優しさを表しています。

2018/02/06  糸車体験(1年)

文化資料館とカイコ・綿サークルの方に教わり、1年生が糸車を体験し、実際に糸をつむぎました。
保津っ子たちは糸車の音や動きを知ることにより、国語の「たぬきの糸車」の世界をより深く理解し楽しみました。

2018/02/02  若あゆフォーラム(1~3年)

1年生は歌や合奏等、2年生は詩の群読、3年生は保津町名産の竹について、学んだことを表現豊かに発表しました。
保津っ子たちは日々の学習の成果を発揮し、保護者や地域の皆様に御覧いただき、学ぶ喜び・楽しさを実感しました。

2018/02/02  若あゆフォーラム(4・5年)

地域の方に学んだことをもとに、4年生が「福祉を知ろう」、5年生が「明日を作る わたしたち」を発表しました。
保津っ子たちは保津町や社会、共に生きる全ての人のため、自分たちができることを真摯に考え意見を述べました。

2018/02/02  若あゆフォーラム(6年)

保津町の歴史や自然・人材等豊かな力に包まれ育ち、次世代を担う6年生が「未来へ進め!保津町!」を発表しました。
保津っ子たちはふるさと保津の明るい未来を思い描き、愛情と誇りを持って継承・発展させていく自覚を深めました。

2018/01/22  石臼体験と昔のくらし授業(3年)

3年生が自治会長様に教わりながら、地域の方にお借りした石臼で保津町特産の保津小麦を引く体験をしました。
地域の方の生きた知識・御協力により、保津っ子たちは昔のくらし・道具を知り、今につながる知恵や工夫を学びました。

2018/01/20  大縄大会

リーダーを中心に力を合わせ、励まし合い、跳び方を教え合いながら8の字跳びの練習を積み重ねてきた保津っ子たち。
努力に裏付けされた自信の心地よさ、仲間と力を合わせることの大切さや高学年が低学年を支える優しさを感じました。

2018/01/19-20  書き初め展

お寒い中、保津っ子たちの冬休みの力作が並ぶ書き初め展をご覧いただきありがとうございました。
保津っ子たちは新たな心で文字の美しさに向き合い、新春に相応しい堂々とした文字を書き上げました。

2018/01/16  来年度入学予定児童半日体験入学

来年度の保津っ子たちが保護者の方と一緒に体験入学に来てくれました。 1年生との体験学習や本校の教育説明、
交通安全教室、物品販売を行いました。 4月の桜の咲く頃、元気な笑顔で入学してくれること楽しみにしています!

2018/01/15-29  給食週間

日頃の感謝を伝えるため、給食センター・配膳員さんへのプレゼント渡し、配膳員さんとの交流給食等を行いました。
保津っ子たちは自分たちの体を作る給食の大切さ、またそれを支えてくれる方々のありがたさを再確認しました。

2018/01/13  保津小麦のパウンドケーキ作り

クックほづの皆様の御指導のもと、地域の方と楽しくふれ合いながら「保津小麦」のパウンドケーキを作りました。
保津っ子たちは安全で美味しい保津町の特産品の良さを知り、ふるさと保津の素晴らしさにまた気付くことができました。

2018/01/10  保健指導(1月)

「クイズでかぜ予防」として、風邪やインフルエンザの感染経路や症状、予防方法について保健指導をしました。
保津っ子たちは乾燥し風邪等が流行しやすい季節、自分たちの健康を自分自身で守れるよう楽しく学びました。

2018/01/09  オリンピック・パラリンピック東京2020大会マスコット選定

東京2020大会マスコットの小学生投票に保津っ子たちも参加しました! 保津っ子たちはオリンピック・パラリンピックの 理念や思いを考えた上で、どのマスコットがいいかクラスで選ぶことにより、興味・関心や参加意識を高めていました。

2018/01/09  第3学期 始業式

保津っ子全員が元気な笑顔で登校した3学期。 始業式では、校長から「五気(勇気・強気・平気・志気・元気)」を味方に 次のステップにつながる学期を大事に過ごし、周りの方の助言や言葉に真摯に耳を傾ける大切さを伝えました。

2017/12/22  第2学期 終業式

始業式で伝えた「3匹のカエル」(まちがえる・考える・振り返る)を実践し、大きく成長した保津っ子たちの2学期。
終業式では校長からその成長を、また、「元気で優しく、考え、すぐに行動する」子になってほしいことを伝えました。

2017/12/22  「冬休みのくらしについて」

生徒指導主任から充実した冬休みを送るため、「まけない」大切さを保津っ子の心に響くよう問いかけながら伝えました。
保津っ子たちは寒さや風邪に負けない元気な体、弱い自分やずるい自分に負けない強い心の大切さを心に刻みました。

2017/12/21  京都丹波未来っ子環境スクール(4・5年)

南丹保健所・環境推進委員の方から温暖化の説明やクイズ、自転車発電体験等、温暖化防止について学びました。
保津っ子たちは温暖化の仕組みや生活とのつながりを知り、自らの問題として捉え一人一人ができることを考えました。

2017/12/14  保津保育所との交流会(1年)①

保津保育所の年長組さんたちが小学校に来てくれました。 お兄さん・お姉さんらしく思いやりを持って接するとともに、 「皆に楽しんでほしい!」と自ら考え行動した1年生。 大きな成長を周りも1年生自身も感じ、心が温かくなりました。

2017/12/13  避難訓練(不審者対応)

夏に実施した校内職員研修を参考に、保津駐在所様に御指導いただいて不審者侵入を想定した避難訓練をしました。
保津っ子たちは先生の指示を聞いて迅速な集団行動を行い、身の安全を守る方法と安全な避難方法を体得しました。

2017/12/12  大根収穫・調理(くすのき学級1組)

青々とした葉を広げた大根は期待どおり愛情をかけた分だけ大きく育ち、美味しいおでんと葉の炒め物ができました。
作物を育て食べる体験は、いのちを育む喜びや食物への感謝、食生活の見直し等保津っ子の心を豊かに実らせます。

2017/12/12  どんぐりまつり(1年)

保津町で集めた秋の枝や葉っぱ、どんぐりを使った遊びや飾りつけを用意して、1年生が保津っ子全員を招待しました。
自分たちで色々なアイデアを出し遊び方を広げながら工夫し、秋の素晴らしさ・面白さを皆にたくさん伝えてくれました。

2017/12/12  そろばん学習(3・4年)

京都珠算振興会からそろばん教室の先生にお越しいただき、3・4年生がそろばんを学びました。 保津っ子たちは
そろばんの合理的な仕組みを理解し、パチパチと鳴る珠の音を楽しみながら、根気や集中力、暗算力を身に付けます。

2017/12/11  仕事体験学習(6年)

6年生が京都竹工房様・タケモ醤油様・保津保育所様にお世話になり、仕事の苦労や工夫・意義等を学びました。
保津っ子たちは地域産業を知り、働く方の姿や責任を果たし役立つ喜び・体験から将来への希望を大きく育てました。

2017/12/05  ミニコンサート(5・6年)

音楽専科の先生から専門的な音楽指導を受けている5・6年生が校内でミニコンサートを開催しました。
仲間と心をひとつにし響き合う心をメロディにのせた保津っ子たちの素敵な歌と音色で、学校は感動に包まれました。

2017/12/05  ミニコンサート(音楽専科・ピアニスト)

ミニコンサートでは音楽専科の先生とピアニストの方も出演してくださいました。 保津っ子たちは圧巻な歌声と芸術性の
高い音色に感嘆の声をもらしたり、指揮者体験を楽しんだり、音楽が持たらす奥深さや喜び、素晴らしさを体感しました。

2017/12/01  2分の1成人式(4・5年)

4・5年生が全員で歌を、一人一人が夢や決意等を発表し、保護者の方に手紙と花を贈り感動的な時間を過ごしました。
保津っ子たちは今までの自分を振り返り、自らを育んできた温かく大きな親の愛を自覚し、感謝と敬意を伝えました。

2017/12/01  福祉学習・視覚障害(4・5年)

4・5年生が視覚障害のある方を講師にお迎えし、交流を通じて盲導犬や点字・白杖等の理解を深めました。
「見えにくい・見えない」ことの正しい知識、相手の立場で想像する等保津っ子たちの心を育ててくれました。

2017/11/29  みんなで遊ぼう!~ドッジボール大会~

4・5年生がみんなにドッジボール大会を呼びかけ、たくさんの保津っ子が集まりました。 学年の枠を越えて楽しく遊び、
学校丸ごと元気にしてくれました。  主体的に行動し、その輪を仲間として協力し広める保津っ子たち、輝いています。

2017/11/19  京都丹波キッズふれあい駅伝(5・6年)

丹波自然運動公園で開催され、5・6年生名5名が保津っ子を代表して出場しました。 惜しみない声援に後押しされ、
日々の努力を強靱な精神力に変え、保津っ子たちは南丹地区の小学生と切磋琢磨し持てる力を出し切って走りました。

2017/11/16-12/01  後期人権旬間

人権について考える集会や絆を深める全校遊び、友だちの素敵なところを伝えるピカリメッセージ等を行いました。
保津っ子たちは友だちのいいところを見つけ、一人一人を大切にすることを通じて、人権の大切さを心に刻みました。

2017/11/15  目指せ!九九の達人!(2年)

2年生が覚えた九九を友達や色々な先生に聞いてもらっています。 スラスラ言えるよう何回もくり返す保津っ子たち。
九九の大切さを理解し、途中で投げ出さず一心に練習する努力や意思の強さは必ず保津っ子たちの力となります!

2017/11/13  花育活動

京都府花き振興ネットワークの花育活動がありました。 保津っ子たちは、自分の名前のピックをさしたプランターに花苗
を植え、花の成長やお世話、学校の環境美化を通じて、慈しみや美しさを感じる気持ち、責任感等自らの心も育てます。

2017/11/11-11/12  保津ふるさと文化祭

保津っ子たちの作品を展示し、12日には太鼓クラブが練習の成果を発揮して勇壮な音色を保津町に響かせました。
保津町の皆様に日頃のがんばりをご覧いただいたことは、保津町の一員として保津っ子たちの大きな自信になりました。

2017/11/11  亀岡市小学生駅伝(持久走)大会(5・6年)

亀岡運動公園競技場で開催され、5・6年生5名が出場しました。 自ら挑戦し伸びようとする姿・まなざしは力強く輝き、
保津っ子たちは保護者の皆様の応援に励まされ、1本のたすきに熱い思いを込め、絆をつなぐため走りきりました。

2017/11/09  生活科探検「秋みつけ」(1・2年)

赤や黄色に色付く葉っぱや木の実等、秋を探しに1・2年生が探検しました。 地域の方から秋の美しさを教わったり、
身近な動植物を観察し変化に気付いたり、保津っ子たちは保津町の見事な自然がもたらす秋をたくさんみつけました。

2017/11/09  保津町水害学習(5年)

相互扶助の精神と努力で水害を乗り越えてきた保津町の歴史を、地域の方から5年生に教えていただきました。
ふるさとを知り先人の英知と思いにふれ、保津っ子たちはどう生きるか、保津町のために何ができるか考えました。

2017/11/09  しょう油物知り博士の出前授業(3年)

国語「すがたをかえる大豆」の理解を深めるため、しょう油物知り博士から醤油の材料・作り方、香り・味・色等を楽しく
教わりました。 保津っ子たちは身近な食べ物の材料からの変化に関心を持ち、意欲的に調べ・まとめ活動を行います。

2017/11/07  かめまる芋収穫(4年)

夏には緑のカーテンとして暑い日差しを遮り、土の中では大きく立派に育っていたかめまる芋を4年生が収穫しました。
保津っ子たちは丈夫で栄養豊富なかめまる芋を育て調べることにより、地域の特産品の魅力を深く実感・理解しました。

2017/11/06  保津川のうつりかわり(4年)

時代とともに発展してきた保津川の歴史とその恵み、畏敬の念について、4年生が亀岡市議西口様から教わりました。
保津っ子たちは人々の願いを常に映し続けてきた保津川を知ることにより、ふるさと保津を誇らしく思いました。

2017/11/03  交通安全子ども自転車亀岡市大会(5年)

自転車の技能と知識を競い交通安全の興味・関心を高める大会に、保津っ子を代表して5年生4名が出場しました。
保津っ子たちは「うしろよーし!」等のかけ声も高らかに、休み時間に練習してきた成果を存分に発揮しました。

2017/11/02  ひょうたん(4・5年)

4・5年生が鈴なりに実ったかわいい実で縁起物のひょうたんをたくさん作りました。 保津っ子たちは、種植えから栽培、
観察、収穫、加工まで行い、植物について理解を深め、物作りの楽しさを味わう等創意工夫あふれる学びを実践します。

2017/11/02  保健指導(11月)

1・2年生には風邪等感染症が流行しやすい冬に向けて「上手な手の洗い方」を、3~6年生には11月8日"いい歯の日"
にちなんで「歯について知ろう」の保健指導をしました。 保津っ子たちは健康の基本となる自らの習慣を見直しました。

2017/11/01  マラソン大会

おだやかな秋晴れのもと、保護者・地域の皆様の御支援・御声援のおかげでマラソン大会を無事開催できました。
保津っ子たちは最後まであきらめない強い心で、低学年0.8km、中学年1.2km、高学年1.4kmを力の限り走りきりました。

2017/10/30  福祉学習・聴覚障害(4・5年)

4・5年生が聴覚障害のある方と手話通訳の方お2人をお迎えし、手話や様々な伝達方法、体験や思い等を聞きました。
保津っ子たちは疑似体験やお話から聴覚障害の理解を深め、今回の出会いを通じて共に生きる大切さを学びました。

2017/10/28  PTA花いっぱい運動

PTAにお世話になり、安全協力員・見守り隊の皆様、一人暮らしの高齢者の方にメッセージを添えて花の寄せ植えを
届けました。 保津っ子たちはいつも温かく見守り支えてくださっている方々へ日頃の感謝の思いを込めて作りました。

2017/10/26  3~6年 校外学習

3~6年生が太秦映画村と天龍寺に行き、トロッコ列車に乗りました。 江戸時代の雰囲気や映画等撮影技術を体験し、
歴史や文化、自然にふれその豊かさを体感し、保津っ子たちは知的好奇心が高まる楽しさ、ワクワク感を味わいました。

2017/10/26  1・2年 社会見学

1・2年生が京都市動物園へ行きました。 色々な動物を観察しふれあい、班で動物園を周り動物クイズを解きました。
交通機関等社会のルールを守り、楽しみながら友だちと力を合わせ行動した保津っ子たち、大きな成長を感じました。

2017/10/19  保津川下りの話(3~6年)

保津川遊船の方に保津川下りの歴史や魅力、船頭の職、保津川からみる環境問題等お話いただきました。 保津っ子た
ちは興味津々語り手の話を聞き、地域の産業・文化の良さや伝統、そして大きな可能性を知り、愛着と誇りを感じました。

2017/10/18  焼きいも(1・2年・くすのき学級)

自治会長様に朝早くからお世話になり、1・2年生とくすのき学級が先日収穫したサツマイモで焼きいもを作りました。
自分たちで作った焼きいもはとっても美味しく、3~6年生にも届けられ保津っ子全員で実りの秋を味わい楽しみました。

2017/10/17  薬物乱用防止教室(4~6年)

薬物の乱用が青少年層まで拡大する中、亀岡警察署スクールサポーターの方から薬物の心身への影響や依存性・犯罪
性等を話していただきました。 保津っ子たちは真剣に話を聞き、薬物の恐ろしさや近づかない大切さを心に刻みました。

2017/10/16  太鼓で音づくり(2年)

2年生が太鼓を打ち、自らが生み出すリズムと音色の力強さ、空気・体を震わす奥深い響きを体感しました。 保津っ子
たちは伝統的な和楽器にふれ日本の文化を身近に感じるとともに、満面の笑顔で元気よく音づくりを楽しんでいました。

2017/10/14  「ひびかせよう! ことばとこころ in 南丹」(2年)

言葉の力を豊かに育む取組として、2年生が「スイミー」の音読劇をし、元気な声を大きな会場いっぱいに響かせました!
一人一人が想像の翼を広げ工夫して登場人物になりきり、保津っ子の豊かな学びを大勢の方に見ていただきました。

2017/10/12  いもほり(1・2年・くすのき学級)

1・2年生とくすのき学級がいもほりをしました。 皆で協力し大切に育てたサツマイモは大豊作!! 保津っ子たちは
柔らかな土の中から次々に出てくる鮮やかな色のサツマイモに歓声をあげて喜び、秋の実りの豊かさに感謝しました。

2017/10/12  「子ども夢アート・アカデミー」(4~6年)

日本画の大家、清水達三様から柿を題材に絵の実技披露、実技指導を受けました。 保津っ子たちは目の前で描かれ
る本物の芸術の凄さに心打たれ、芸術家の先生の豊かな人間性や感性、表現力に出会う貴重な体験ができました。

2017/10/10-23  読書旬間

担任の先生をシャッフルしての読み聞かせや、図書・集会委員のおすすめの本ポスター作り体験・読書クイズ等、楽しい
取組ばかりでした。 保津っ子たちはワクワク・ドキドキの本の世界に飛び込み、今までよりも本を好きになりました。

2017/10/10  「あいさつの力」~10月の人権デー~

心が通い感謝を伝えるあいさつの素敵な力について語りかけました。 お互いを認め絆をつなぐ人権尊重の第一歩とな
るあいさつの大切さに気付き、保津っ子たちは自分を支える家族や友達、地域の方への毎日のあいさつを考えました。

2017/10/10  持ち物チェック

保健・給食委員会の持ち物チェックがありました。 学びの基盤となる学習規律を身に付けるため、子どもたちがお互い
に学習用具を確認することにより、保津っ子たちは学習に向かう姿勢や意欲を意識し、自らの学びを見つめ直しました。

2017/10/10  保津「火祭り」学習(6年)

ふるさと保津の大きな神事・伝統文化である「火祭り」について、保津町にお住まいの亀岡市議西口様からお話を聞き
ました。 「火祭り」の学習を通じて、保津っ子たちは伝統文化を大切に伝承する地域の方の思いや歴史を学びました。

2017/10/06  図書館司書派遣事業

これから毎週金曜日、司書の方が図書の環境整備や読み聞かせ等、保津っ子たちの本との出会いを応援してくれます。
魂を揺さぶる言葉や胸躍る冒険、心温まる場面等、素晴らしい本との出会いは保津っ子の心の大きな財産となります。

2017/10/06  アピール集会

「保津小学校をよりよくするために意見を進んで出し、お互いの意見をしっかり聞き合おう」をめあてに、活発に意見を
交流しました。 保津っ子一人一人が皆のために考えた意見を集団として高め、絆を強め、よりよい学校へつなげます。

2017/10/05  福祉学習・作業所との交流会(4・5年)

4・5年生が第三かめおか作業所を訪問し、同じ地域を支える一員としてお話や思いをお聞きし交流・理解を深めました。
保津っ子たちは作業所の方々の真摯な姿に、違いを認め相手を尊重しながらつながることの素晴らしさを感じました。

2017/09/30  「海の中のきびしいお話~魚の赤ちゃんの大冒険~」(全学年)

京都大学大学院農学研究科田川先生から、ヒラメの稚魚のサンプル観察と海の生態系の専門的な講義を受けました。
保津っ子たちは、稚魚から成魚への厳しい生態や個体の変化、生きることの素晴らしさ等深く考えさせられました。

2017/09/29  亀岡市小学校児童陸上運動交歓記録会(5・6年)

5・6年生が同じ亀岡市の他の小学校の子どもたちと一緒に汗を流し、それぞれの種目で記録に挑戦しました。
保津っ子たちは日々の体育の学習や放課後練習の成果を発揮して、悔いのないよう持てる力を出しきりました。

2017/09/28  ポップコーン調理(2年)

鍋に入れた少しのお日様色の実から雲のように真っ白なポップコーンがたくさんでき、保津っ子たちはビックリです!
愛情込めて育て友だちと協力して作ったポップコーンはとっても美味しく、保津っ子たちの笑顔もたくさんできました。

2017/09/22  「学び舎の歌声~ with a smile ~」テレビ収録

歌手の小柳ゆきさんとともに学び歌い、学校・地域を紹介する番組「学び舎の歌声」の収録が保津小学校でありました。 
今回のテレビ収録、そして、小柳さんとの出会い・交流は、保津っ子にとって忘れられない素敵な思い出となりました。
 ☆ 【放送】 10月14日(土)10:30~11:00・KBS京都 ☆  ぜひテレビでの保津っ子たちを御覧ください。

2017/09/19  運動会

皆様の御声援のもと、保津っ子たちは日々積み重ねてきた努力や態度、蓄えてきた力を糧にしてがんばりました!
持てる力を出し切り、仲間と協力し一つになった運動会。 一人一人が主役として輝き、大きな感動を与えてくれました。

2017/09/14  トウモロコシ(ポップコーン用)収穫(2年)

種から育て自分たちの背よりも大きくなった茎から、2年生が立派なお日様色のトウモロコシをたくさん収穫しました!
保津っ子たちは大事に思う心と努力が作物を実らせることを学び、いのちを育てる喜びや充実感を実感しました。

2017/09/07  桜塚クリーンセンター・エコトピア亀岡見学(4年)

ゴミ処理施設を4年生が見学しました。 保津っ子たちは、施設で働く方の説明から自分たちが暮らす亀岡市のゴミの
種類や量、その処理方法と努力について理解を深め、3R(リデュース・リユース・リサイクル)の大切さを学びました。

2017/09/06  放生会踊り練習

自治会長様から放生会の意味を、地域の方から踊りを教えていただきました。 暑い中ありがとうございました。
保津っ子たちは地域の文化にふれ、親しむとともに、楽しい時間の中どんどん踊りを上達させていました。

2017/09/04  スイカ割り(くすのき学級)

くすのき学級が大切に育て、真夏の太陽と保津っ子たちの元気をもらったスイカが小さめながらも2個収穫できました!
保津っ子たちは日々大きくなるスイカにいのちの不思議さを体感し、最後はスイカ割りをして夏の風物を楽しみました。

2017/09/01  防煙教室(4・5年)

南丹保健所・亀岡市保健センターの方による防煙教室がありました。 心身ともに成長途中の未成年での喫煙を防止し、
保津っ子たちは生涯にわたり自ら健康な体と心を育てるよう、身近なタバコの害を理解し、正しい知識を身に付けました。

2017/09/01-09/05  夏休み作品展

夏の頑張りがよくわかる素晴らしい作品展となりました。 保護者や地域の皆様、御覧いただきありがとうございました。
保津っ子たちは作品鑑賞を通じて刺激を受けるとともに、友だちの良いところやすごいところを再発見できました。 

2017/08/30  第2学期 始業式

保津っ子全員が元気に登校し笑顔が集まった始業式。 保津っ子たちが大きく成長するよう、校長から3匹のカエル
「まちがえる」・「かんがえる」・「ふりかえる」の話をしました。 保津っ子たちの実り多い2学期が始まります。

2017/08/01  地域学校(亀岡中学校ブロック)

保津小学校で地域学校が開催され、保津っ子たちの勇ましい太鼓と可愛い恋ダンスで地域の皆さんを歓迎しました。
保津っ子たちは色々な方と楽しく交流し、お互いを知り、どんどんつながる友達の輪に心温まる時間を過ごしました。

2017/07/22  保津町みんなでラジオ体操

夏休み最初の土曜日、地域の方々と一緒にラジオ体操とゲームをし、最後に班長が地域のラジオ体操に誘いました。
「大家族宣言のまち」の絆に守られ育つ保津っ子たち。 この日も地域の方とふれあい心のつながりを深めていました。

2017/07/20  第1学期 終業式

校長が「自慢できる夏休みにするために、朝のスタートを大事にしよう」と話しました。 そして、1学期の学習成果を皆で
確認しました。 保津っ子たちの豊かな体験や好奇心、日々の努力等がしっかりと「ポケット」=力に蓄えられています!

2017/07/20  「夏休みのくらしについて」

生徒指導主任から元気で楽しい夏休みを送るため話をしました。 体の「時計」がちゃんと動く生活、お友達の家には
10時以降に行く等「時計」を気にする、水の事故や交通事故等に気を付けて自ら大切な命を「守る」ことを伝えました。

2017/07/14  非行防止教室(6年)

暴力等犯罪の被害者・加害者にならないよう、6年生が亀岡警察署スクールサポーターの方からお話を聞きました。
善悪の判断や社会のルール等を学び、保津っ子たちは「心にブレーキ」をかける規範意識の大切さを心に刻みました。

2017/07/14  川遊び(1・2年・くすのき学級)

1・2年とくすのき学級が川遊びをしました。 水の冷たさも心地よく、にぎやかな声がわき上がる中、網やアクアスコープ
を使って川に住む生き物を観察しました。 保津っ子たちは五感全てで自然を感じ、太陽輝く元気な夏を楽しみました。

2017/07/06  ジャガイモ収穫(6年・くすのき学級)

6年生・くすのき学級が愛情かけて育てたジャガイモで、粉ふきいもやいももち等を作ったり理科の実験をしたりしました。
栽培から収穫、調理・実験まで全て経験し、保津っ子たちは日々いのちの不思議や素晴らしさを自然から学んでいます。

2017/07/04  音楽専科 七夕コンサート

高学年の音楽指導をしている専科の先生による歌の披露や曲の説明等校内でコンサートをしました。 保津っ子たちは
専門的な歌声の迫力・美しさに圧倒され感動し、気付けば音楽が奏でる楽しく素晴らしい世界に引き込まれていました。

2017/06/27・29  歯みがき指導(3~5年)

歯みがき習慣や効果的なみがき方が身に付くよう、養護教諭が丁寧にわかりやすく教えながら歯みがき指導をしました。
染め出し錠で赤くなった自分の歯の汚れを見た保津っ子たちは、熱心に養護教諭の話を聞き、上手に歯みがきしました。

2017/06/24  プール開き

初夏の日差しの中でのプール開き、保津っ子全員でプールに入りました。 皆で仲よく入るプールの楽しさは格別です。
キラキラと光る水面のように、元気いっぱい・笑顔いっぱい、保津っ子の絆が輝く素敵で楽しい思い出ができました。

2017/06/22  亀岡消防署見学(4年)

消防署の方の説明のもと、司令室や防火服、消防車、はしご車等を4年生が見学しました。 保津っ子たちは、火災から
人々を守る仕組みや工夫、消防士さんの思いや日々の努力に気付き、実感的な学びへとつなげていました。

2017/06/16-17  野外学習(4・5年)

4・5年生が若狭湾青少年自然の家へ野外学習に行き、海での活動やキャンプファイヤー等楽しい体験をたくさんしました。
雄大な自然の中、互いに助け合う集団活動を通して、一段とたくましく頼もしくなって帰ってきた保津っ子たちでした。

2017/06/15  避難訓練(火災)

避難経路の確認や身の安全を守る避難方法の体得のため、火災を想定した避難訓練を行いました。 保津っ子たちは
「おはしもすき(押さない・走らない・しゃべらない・戻らない・すばやく・きちんと)」の約束を守って、安全に避難できました。

2017/06/12  プール掃除(4~6年)

みんなが気持ちよく泳げるようにと、4~6年生が丁寧に壁や床を磨き、協力してプールをピカピカに掃除しました。
みんなのために頑張れる保津っ子の心は、綺麗になったプールや夏の太陽に負けないくらいピカピカに輝いています!

2017/06/09-28  レッツゴー町たんけん(2年)

2年生が5日かけて保津町のお店3店舗・駐在所・郵便局に行き、施設内の見学やお話を聞いたり質問したりしました。
保津っ子たちは意欲的・主体的に自分たちの町を調べ、そこで働く方々と交流し、体験的な学びを広げ深めていました。

2017/06/09  保津百景立て札めぐり(6年)

保津町自治会長様に講師をお世話になり、6年生が保津町を歩いて「保津百景道しるべ」の立て札めぐりをしました。
保津っ子たちは立て札の由来や地域の方からのお話により、ふるさと保津町の歴史や伝統、文化を学びました。

2017/06/08  歯の保健指導(1・2年、6年)

6年生は学校歯科医、1・2年生は歯科衛生士の先生に歯の保健指導をしていただきました。 将来にわたり自分で歯と
口の健康を守れるよう、保津っ子たちは虫歯のできる仕組みや健康な歯の大切さ、歯みがきの仕方等を教わりました。

2017/06/05  ヨモギを楽しむ~団子・入浴剤作り~(1・2年、くすのき学級)

たくさん摘んできた香り高く緑深いヨモギを使って、美味しいお団子や良い匂いの入浴剤を自分たちで作りました。
保津っ子たちは身近な自然にふれ楽しむことにより、季節の変化や保津町の自然の素晴らしさを実感しました。

2017/06/01-15  前期人権旬間

「やさしさいっぱい運動~人権について考える期間~」として、集会や全校遊び、ありがとうメッセージ等を行いました。
保津っ子たちは人権について考え、友だちの大切さ・思いやりのある言動の温かさを深く感じることができました。

2017/06/01  保健指導(6月)

保津っ子たちが健康・安全に深い関心を持ち、自ら健やかな体と心を育てていけるよう、体重等測定時に養護教諭が
保健指導を行っています。 今回、1年生には「正しい遊具の使い方」、2~6年生には「歯の名前と役割」を教えました。

2017/05/31  京都サンガ アカデミースペシャル

京都サンガの選手・コーチの方によるサッカー教室がありました。 専門的で楽しい指導や夢を仕事にしている方との
出会いを通じて、保津っ子たちはスポーツの素晴らしさを体感し、夢や希望を持つことの大切さを教えていただきました。

2017/05/22  ALT(外国語指導助手)の先生の授業

学期に数回、ALTの先生の英語活動を受けています。 ALTのネイティブな発音、母国の言語や文化の説明により
保津っ子たちは英語をより深く理解し、楽しみながら積極的にコミュニケーションや活動に参加することができます。

2017/05/19  リレー大会

雲一つない爽やかな五月晴れのもとリレー大会を開催しました。 多くの方の御参観・御声援、ありがとうございました。
お互いを高めるように競い合った徒競走、心を一つにバトンをつないだリレー。 保津っ子たちは力の限り走りました。

2017/05/15  なかよし交流会(1・2年)

2年生が1年生と仲よく遊び、授業で学んだ国語の音読発表を見せ、学校探検ではクイズを出しながら案内しました。
2年生の頑張りを見た1年生は、学校を知り1年後の成長を感じ、楽しく豊かな学校生活を送ってくれると思います。

2017/05/14-15  修学旅行(6年)

6年生が奈良・三重方面へ修学旅行に行きました。 歴史や文化にふれ、楽しい活動をたくさんしてきた保津っ子たちは
友だちの新しい魅力を再発見したり、協力して団体行動を成功させたり、心に残る素晴らしい思い出をつくってきました。

2017/05/12  交通安全教室

亀岡警察署の方から交通ルール・安全のお話を聞き、正しい自転車の乗り方や歩き方等を指導していただきました。
保津っ子たちは大切な命を守るため、ルールや危険予測・回避の知識や技能を習得し、安全意識を高めました。

2017/05/11  新入生歓迎行事

体育館での歓迎行事の後、なかよし班でクイズラリーに行きました。 クイズは6年生が考えた1年生クイズです。
新しい仲間を温かく迎えた保津っ子たち。 お互いを知り絆を深め、保津っ子全員が楽しい保津小学校にしていきます。

2017/05/10  人権デー

12月10日の世界人権デーに合わせ、毎月10日を人権デーとして人権について考える取組みをします。 第1回目は
校長と人権主任が人権デーの話と絵本の読み聞かせをし、保津っ子たちの心に人権や優しさの大切さを届けました。

2017/05/09  サツマイモの苗植え(1・2年、くすのき学級)

青葉若葉の好季節、地域の方の御支援により、竹炭を土に混ぜた畑にサツマイモの苗を1本ずつ大切に植えました。
地域の方の丁寧な御指導に導かれ、保津っ子たちは土の温かさや苗の瑞々しさにふれ、いのちの大切さを感じました。

2017/04/26  児童会総会(前期)

学校をよりよく、全員が楽しい学校生活を過ごすため、各学年・委員会で話し合った目標・活動内容を発表しました。
創意工夫した考えを積極的に交流し、保津っ子たちは学校を支えていく責任を自覚し、強い絆を築いていました。

2017/04/22  参観日・PTA総会

今年度初めての授業参観と修学旅行説明会、PTA総会がありました。 多くの方の御参観、ありがとうございました。
保津っ子・学校はPTAの皆様の温かく大きなお力に支えられています。 今年度も御支援どうぞよろしくお願いします。

2017/04/20  なかよし班スタート!

集会でなかよし班の紹介をしました。 6年生のリーダーを中心に異年齢集団で掃除や遊び・行事等を行います。
保津っ子一人一人が思いやりの心をもって協力して活動し、仲間の大切さや絆を大切に大きく温かく育んでいきます。

2017/04/10  入 学 式

10名の元気でかわいい新1年生が入学しました。 保津っ子全員が入学式に参加し、新しい仲間たちを歓迎しました。
さあ、新しい年度の始まりです! 「知をみがき、心豊かでたくましく、人権を尊重して行動する」保津っ子を目指します。


Copyright (C) 2016 亀岡市立保津小学校 All Rights Reserved.