保津っ子ニュース

☆ 食農体験授業 ☆ ~保津っ子ニュースの記事から~

2017/05/09  サツマイモの苗植え(1・2年、くすのき学級)

青葉若葉の好季節、地域の方の御支援により、竹炭を土に混ぜた畑にサツマイモの苗を1本ずつ大切に植えました。
地域の方の丁寧な御指導に導かれ、保津っ子たちは土の温かさや苗の瑞々しさにふれ、いのちの大切さを感じました。

2017/07/06  ジャガイモ収穫(6年・くすのき学級)

6年生・くすのき学級が愛情かけて育てたジャガイモで、粉ふきいもやいももち等を作ったり理科の実験をしたりしました。
栽培から収穫、調理・実験まで全て経験し、保津っ子たちは日々いのちの不思議や素晴らしさを自然から学んでいます。

2017/09/04  スイカ割り(くすのき学級)

くすのき学級が大切に育て、真夏の太陽と保津っ子たちの元気をもらったスイカが小さめながらも2個収穫できました!
保津っ子たちは日々大きくなるスイカにいのちの不思議さを体感し、最後はスイカ割りをして夏の風物を楽しみました。

2017/09/14  トウモロコシ(ポップコーン用)収穫(2年)

種から育て自分たちの背よりも大きくなった茎から、2年生が立派なお日様色のトウモロコシをたくさん収穫しました!
保津っ子たちは大事に思う心と努力が作物を実らせることを学び、いのちを育てる喜びや充実感を実感しました。

2017/09/28  ポップコーン調理(2年)

鍋に入れた少しのお日様色の実から雲のように真っ白なポップコーンがたくさんでき、保津っ子たちはビックリです!
愛情込めて育て友だちと協力して作ったポップコーンはとっても美味しく、保津っ子たちの笑顔もたくさんできました。

2017/10/12  いもほり(1・2年・くすのき学級)

1・2年生とくすのき学級がいもほりをしました。 皆で協力し大切に育てたサツマイモは大豊作!! 保津っ子たちは
柔らかな土の中から次々に出てくる鮮やかな色のサツマイモに歓声をあげて喜び、秋の実りの豊かさに感謝しました。

2017/10/18  焼きいも(1・2年・くすのき学級)

自治会長様に朝早くからお世話になり、1・2年生とくすのき学級が先日収穫したサツマイモで焼きいもを作りました。
自分たちで作った焼きいもはとっても美味しく、3~6年生にも届けられ保津っ子全員で実りの秋を味わい楽しみました。


2016/12/13  大根収穫・調理(くすのき学級)

青々とした葉を広げた大根は期待どおり愛情をかけた分だけ大きく育ち、美味しいおでんと葉の炒め物ができました。
作物を育て食べる体験は、いのちを育む喜びや食物への感謝、食生活の見直し等保津っ子の心を豊かに実らせます。


Copyright (C) 2016 亀岡市立保津小学校 All Rights Reserved.