保津っ子ニュース

☆ 健康教育の推進 ☆ ~保津っ子ニュースの記事から~

2017/06/01  保健指導(6月)

保津っ子たちが健康・安全に深い関心を持ち、自ら健やかな体と心を育てていけるよう、体重等測定時に養護教諭が
保健指導を行っています。 今回、1年生には「正しい遊具の使い方」、2~6年生には「歯の名前と役割」を教えました。

2017/06/08  歯の保健指導(1・2年、6年)

6年生は学校歯科医、1・2年生は歯科衛生士の先生に歯の保健指導をしていただきました。 将来にわたり自分で歯と
口の健康を守れるよう、保津っ子たちは虫歯のできる仕組みや健康な歯の大切さ、歯みがきの仕方等を教わりました。

2017/06/27・29  歯みがき指導(3~5年)

歯みがき習慣や効果的なみがき方が身に付くよう、養護教諭が丁寧にわかりやすく教えながら歯みがき指導をしました。
染め出し錠で赤くなった自分の歯の汚れを見た保津っ子たちは、熱心に養護教諭の話を聞き、上手に歯みがきしました。

2017/09/01  防煙教室(4・5年)

南丹保健所・亀岡市保健センターの方による防煙教室がありました。 心身ともに成長途中の未成年での喫煙を防止し、
保津っ子たちは生涯にわたり自ら健康な体と心を育てるよう、身近なタバコの害を理解し、正しい知識を身に付けました。

2017/10/17  薬物乱用防止教室(4~6年)

薬物の乱用が青少年層まで拡大する中、亀岡警察署スクールサポーターの方から薬物の心身への影響や依存性・犯罪
性等を話していただきました。 保津っ子たちは真剣に話を聞き、薬物の恐ろしさや近づかない大切さを心に刻みました。


2017/03/16  保健室からの卒業証書(6年)

養護教諭から卒業を目前に控えた6年生に入学から今までの成長記録を記したカードを渡しました。 リボンはそれぞれ
が伸びた身長と同じ長さです。 自らの成長を嬉しそうにかみしめた保津っ子たち、心も体も健やかに成長しました。


Copyright (C) 2016 亀岡市立保津小学校 All Rights Reserved.