保津っ子ニュース

☆ 人権旬間・人権デー ☆ ~保津っ子ニュースの記事から~

2017/05/10  人権デー

12月10日の世界人権デーに合わせ、毎月10日を人権デーとして人権について考える取組みをします。 第1回目は
校長と人権主任が人権デーの話と絵本の読み聞かせをし、保津っ子たちの心に人権や優しさの大切さを届けました。

2017/06/01-15  前期人権旬間

「やさしさいっぱい運動~人権について考える期間~」として、集会や全校遊び、ありがとうメッセージ等を行いました。
保津っ子たちは人権について考え、友だちの大切さ・思いやりのある言動の温かさを深く感じることができました。

2017/10/10  「あいさつの力」~10月の人権デー~

心が通い感謝を伝えるあいさつの素敵な力について語りかけました。 お互いを認め絆をつなぐ人権尊重の第一歩とな
るあいさつの大切さに気付き、保津っ子たちは自分を支える家族や友達、地域の方への毎日のあいさつを考えました。


2016/11/18-12/01  後期人権旬間

人権について考える集会や絆を深める全校遊び、友だちの素敵なところを伝えるピカリメッセージ等を行いました。
保津っ子たちは友だちのいいところを見つけ、一人一人を大切にすることを通じて、人権の大切さを心に刻みました。

2016/10/24  人権の花贈呈式(1・2年)

園部人権啓発活動ネットワーク協議会から「人権の花」の水仙の球根やプランターをいただき、1・2年生が受け取りました。
協力し合い大切に育てた人権の花が咲くとき、きっと保津っ子たちの心にも思いやりの花が咲いていることと思います。

2017/02/16  人権の花感謝状贈呈式(1・2年)

人権の花を育て、その絵を優しい言葉と一緒に描き、思いやりの心を皆に広げた1・2年生。 感謝状をいただきました。
雪や厳しい寒さにも負けず健気に咲く水仙の凜とした姿は、まるで保津っ子たちが胸に抱く人権の心のようです。


Copyright (C) 2016 亀岡市立保津小学校 All Rights Reserved.