保津っ子ニュース

☆ 色々な人から学ぶ ☆ ~保津っ子ニュースの記事から~

2017/05/22  ALT(外国語指導助手)の先生の授業

学期に数回、ALTの先生の英語活動を受けています。 ALTのネイティブな発音、母国の言語や文化の説明により
保津っ子たちは英語をより深く理解し、楽しみながら積極的にコミュニケーションや活動に参加することができます。

2017/05/31  京都サンガ アカデミースペシャル

京都サンガF.C.の選手・コーチの方によるサッカー教室がありました。 専門的で楽しい指導、夢を実現し輝いている方
との出会いを通じて、保津っ子たちはスポーツの素晴らしさを体感し、夢を持つことの大切さを教えていただきました。

2017/06/22  亀岡消防署見学(4年)

消防署の方の説明のもと、司令室や防火服、消防車、はしご車等を4年生が見学しました。 保津っ子たちは、火災から
人々を守る仕組みや工夫、消防士さんの思いや日々の努力に気付き、実感的な学びへとつなげていました。

2017/07/04  音楽専科 七夕コンサート

高学年の音楽指導をしている専科の先生による歌の披露や曲の説明等校内でコンサートをしました。 保津っ子たちは
専門的な歌声の迫力・美しさに圧倒され感動し、気付けば音楽が奏でる楽しく素晴らしい世界に引き込まれていました。

2017/09/07  桜塚クリーンセンター・エコトピア亀岡見学(4年)

ゴミ処理施設を4年生が見学しました。 保津っ子たちは、施設で働く方の説明から自分たちが暮らす亀岡市のゴミの
種類や量、その処理方法と努力について理解を深め、3R(リデュース・リユース・リサイクル)の大切さを学びました。

2017/09/30  「海の中のきびしいお話~魚の赤ちゃんの大冒険~」(全学年)

京都大学大学院農学研究科田川先生から、ヒラメの稚魚のサンプル観察と海の生態系の専門的な講義を受けました。
保津っ子たちは、稚魚から成魚への厳しい生態や個体の変化、生きることの素晴らしさ等深く考えさせられました。

2017/10/06  図書館司書派遣事業

これから毎週金曜日、司書の方が図書の環境整備や読み聞かせ等、保津っ子たちの本との出会いを応援してくれます。
魂を揺さぶる言葉や胸躍る冒険、心温まる場面等、素晴らしい本との出会いは保津っ子の心の大きな財産となります。

2017/10/12  「子ども夢アート・アカデミー」(4~6年)

日本画の大家、清水達三様から柿を題材に絵の実技披露、実技指導を受けました。 保津っ子たちは目の前で描かれ
る本物の芸術の凄さに心打たれ、芸術家の先生の豊かな人間性や感性、表現力に出会う貴重な体験ができました。


2016/07/12  七夕出前授業(3~6年)

京都大学理学研究科宇宙線研究室から講師の先生に来ていただき、3~6年生が七夕にちなんだ星の話を聞きました。
星や宇宙の神秘に触れた保津っ子たちは、星のように目を輝かせながら興味津々楽しく聞いていました。

2016/10/17  サンガつながり隊

京都サンガF.C.のコーチの方にお越しいただき、サッカーや色々な運動メニューを御指導いただきました。
保津っ子たちはこの活動を通じて、技術だけではなく「人とつながる」大切さ・楽しさも学ぶことができました。

2016/11/18  ミニコンサート(5・6年)

音楽専科の先生から専門的な音楽指導を受けている5・6年生が校内でミニコンサートを開催しました。
仲間と心をひとつにし響き合う心をメロディにのせた保津っ子たちの素敵な歌と音色で、学校は感動に包まれました。

2017/01/31  昔の道具学習(3年)

亀岡市文化資料館から七輪等の実物資料をお持ちいただき、3年生が専門的な説明を聞き、餅焼き体験をしました。
保津っ子たちは熱心に話を聞き、今と昔の違いや先人の努力が今の便利な生活につながっていることを理解しました。

2017/02/10  糸つむぎ体験(1年)

文化資料館とカイコ・綿サークルの方に教わり、1年生が糸つむぎ体験をしました。 保津っ子たちは糸車の音や使い方を知り
「たぬきは何個作ったのかな?」と話し合いながら自由に想像を広げ、「たぬきの糸車」の世界をより深く楽しみました。


Copyright (C) 2016 亀岡市立保津小学校 All Rights Reserved.