保津小ブランド

トップページ 校長室より 学校概要 保津小ブランド 保津っ子ニュース 研究・研修
地域とともに 家庭とともに 行事・校時 お知らせ いじめ防止 リンク集

「学び・授業」「仲間を大切にする」「健やかな体と心」「思いやりの心」「保津町で学ぶ」

保津小ブランド



 亀岡市中心部、JR亀岡駅から徒歩15分の便利な場所に位置するとともに、保津川の清き流れ・豊かな自然のもと 歴史と伝統を育んできた保津町の中心に保津小学校はあります。
 少人数の強みを生かした丁寧な指導、地域とともにある学校として地域との絆を育む学習活動等、 保護者や地域の皆様の御協力を得ながら、特色ある教育 《 保津小ブランド 》 を推進しています。

確かな学び・魅力あふれる授業


少人数の強みを生かし、一人一人を大事にした丁寧な学習指導を行い、確かな学力につなげています。
また、「生き生きと意欲をもって学ぶ心豊かな子どもの育成」を目指し、ICT機器の活用や言語活動の充実、 食農体験、多彩な人材による専門的な指導等を実施しています。
子どもたちの学習意欲を高め「魅力あふれる授業」・「できる・わかる喜びを実感できる授業」を実践しています。

一人一人を大事に news

一人一人に目を向け心を配り、きめ細かな指導をしています。
個別の学習状況や課題を的確に把握しそれぞれに応じた指導を行い、基礎・基本を確実に習得させます。

基礎タイム・スーパー基礎タイム

昼休みの後に毎日20分の基礎タイム(木曜日は40分のスーパー基礎タイム)を設定し、 プリント学習等により基礎学力を定着させています。

食農体験授業 news

サツマイモやポップコーン等農作物を育て調理し食べます。
食農体験を通じて、いのちの大切さ・不思議さにふれ、子どもたちの豊かな成長を促します。

情報教育の推進・ICTの活用

授業や地域の発表等で子どもたちはICTを活用し、パソコン操作や情報活用能力、 情報モラルを習得しています。
教室ではパソコン・プロジェクタ・書画カメラ等を設置し、ICTを活用した授業及び 算数を主とするデジタル教科書の導入による「わかる授業」を実践しています。

言語活動の充実 news

言語活動を充実させ、豊かな表現力・思考力・判断力を育成しています。
学年の集会発表や、ふりかえり等での自らの考えや気づき・感想の論述、 ペア・グループの話し合いや仮説・予想を立てての検証・考察等を行い、 主体的で深い学びを実現しています。

色々な人から学ぶ news

大学の先生(出前授業)や文化資料館等学校以外の色々な方から学んでいます。
英語活動ではALTの先生、5・6年の音楽では音楽専科の先生による本格的な授業を受けています。
専門的で楽しい授業は子どもたちの意欲を高め、理解を深めます。



仲間を大切にする子どもたち news


同学年は卒業まで同じ集団で過ごすため、お互いを認め、理解し合い強い絆をきずいています。
また、学年の枠をこえて学校全体が仲良く、子どもたち全員がお互いに思いやりをもって接しています。

新入生歓迎行事

全校で歓迎会を行い、1年生を保津小学校の新しい仲間として温かく迎え入れます。

ふれあいクリーンタイム

異年齢集団で毎週木曜日の朝に掃除し、掃除の仕方等を年上の子が優しく教えています。

全員が仲間

学年に関わらず仲良く遊ぶ姿を毎日見ます。 全員がお互いのことをわかっており、自然と仲間意識がめばえます。



健やかな体と心を育てる取組


運動の楽しさや喜びを味わえる授業・行事により自ら運動する意欲を培い、 生涯にわたって運動に親しむ資質・能力を身に付けさせます。
また、自ら健やかな体と心を育てていけるよう健康教育・安全教育の取組を進めています。

体育行事の充実 news

リレー大会・運動会・マラソン大会等、日頃の体育の成果を発表する機会を多く設けています。
また、陸上記録会・駅伝大会前には子どもたちが悔いのない結果を出せるよう練習しています。

健康教育の推進 news

養護教諭の保健指導や南丹保健所の防煙教育を実施し、健康についての必要な知識を身に付けます。
また、学期に1回の生活パワーアップ週間により、日頃の生活習慣を見直します。

実践的な安全教育 news

亀岡警察署と連携した交通教室や、亀岡消防署による着衣水泳学習、セキュリティ会社ALSOKの防犯教育等を実施し、 身の周りの危険を察知し、安全な行動・態度が主体的に取れるよう教えています。



思いやりの心を育てる


人権旬間等の取組みを通して、子どもたちの人権意識を高めています。
また、学校だけでなく地域の方とふれあったり感謝を伝えたりすることにより、 子どもたちは思いやりの心をもち、人とのつながりを深めています。

人権旬間・人権デー news

集会や全校遊び、ありがとうメッセージ等の取組みを行う人権旬間や毎月10日の人権デーを通じて、子どもたちは人権について考えます。

ラジオ体操・花いっぱい運動 news

一緒にラジオ体操をしたり、お花を届けたりして、 「大家族宣言の町」保津町の方々と心のつながり・大家族の絆を深めます。

福祉学習 news

交流を通じて、正しい理解を深め、相手を思いやる心やお互いの違いを尊重する心を育て、ともに生きる大切さを学びます。



保津町で学ぶ ~ 地域と絆を育む学習活動 ~ news


地域の方の御協力のもと歴史ある保津町の文化や伝統について理解を深め、 ふるさとを愛し、その素晴らしさを継承・発展させていく児童の育成を進めています。
地域との絆を育む学習活動は、児童の豊かな心の成長につながっています。

保津百景立て札めぐり

6年生が保津町を歩いて立て札めぐりをし、立て札の由来を学びます。

放生会踊り練習

全校で保津八幡宮で開催される放生会の意味と踊りを教えていただきます。

保津火祭り学習

6年生が請田神社の火祭りについて教えていただきます。

保津町水害学習

5年生が保津町の水害の歴史を学びます。

保津小麦のパウンドケーキ作り

保津町特産の小麦を使い、クック保津さんの御指導のもとパウンドケーキを作ります。

若あゆフォーラム

4~6年生が保津町の未来について意見を発表・交流します。




Copyright (C) 2016 亀岡市立保津小学校 All Rights Reserved.